記事

産経新聞杉本記者が礼賛する「国産NBC偵察車」の中身は外国製。

例によって産経新聞の杉本康士記者の国産防衛装備礼賛記事です。

【防衛最前線】(20)NBC偵察車 1台で核兵器、生物兵器、化学兵器に対応…テロに備えるマルチプレーヤー
産経ニュース 2015.3.13 06:00
http://www.sankei.com/premium/news/150313/prm1503130007-n1.html

 この記事に関しては元海自幹部で、軍事ライターの文谷数重氏が批判をブログに掲載しています。

「生物兵器の感知器剤は、ない」
隅田金属日誌 2015.04.08
http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1406.html

付け加えるならば以下の点も奇妙です。

>NBC偵察車や化学防護車の車内は清浄な空気を保っているが、隊員は車外に出て汚染物質を採取する任務に備えて防護服を着用する必要がある。
 だが、従来装備にはクーラーは取り付けられず、夏の暑い時期は30分間の作業が限界とされていた。
 「隊員が快適に過ごすための予算は認められない」(陸自関係者)というのが理由だったが、NBC偵察車では機器が過熱することを防ぐことを目的としてクーラーが備え付けられた。

 「隊員が快適に過ごすための予算は認められない」であれば、なんで1/2トントラックや軽装甲機動車などに「隊員が快適に過ごすため」のクーラーがつているのでしょうか。

 つまり夏場、NBC車輌はクーラーが無いと事実上使えないということです。陸自の化学偵察車はクーラーが付いていませんでした。防衛省が国産兵器を無理やり開発するときに使う常套句である「夏はシンガポール並みに暑くなる我が国固有の環境」を鑑みれば、夏場は使えない「欠陥兵器」だったということになります。

 かつて石破茂氏が防衛庁長官だったころ、現在のNBC偵察車が完成するまで、つなぎで外国製のNBC偵察車を少数導入しようと言ったとき、防衛庁幹部と陸幕は「大臣、我が国の道路法では外国製の横幅2.5メートルを上回る車輌は使用できません!」、と大臣を騙して諦めさせました。

 ぼくは件の道路法の規制に関しては国交省の担当者に取材をしましたが、その時に防衛庁幹部と陸幕言ったことはやはり嘘でした。それが何より証拠に防衛省は横幅3メートルに近い機動戦闘車を現在開発しております。その間道路法に変更はありません。
 
 東日本大震災でも化学防護車は原子炉の偵察に使用されましたが、あの震災が真夏に起こっていたらどうなっていたんでしょうね?夏場だったら石破氏の言うとおり、フォックスあたりのクーラーを備えたNBC車輌がまさに必要だったでしょう。国内産業利権の確保のために、つなぎのNBC車輌を導入しなかった防衛省の危機管理意識が如何に低かったが分かるでしょう。

 そして、陸自の装甲車輌は最新鋭10式戦車も含めて、殆どにクーラーが装備されておらず、夏場の環境下では作戦行動がとれません。「我が国固有の環境を鑑みれば」陸自の装甲車輌は欠陥兵器だらけです。

 まして我が国はオウム真理教による化学テロを受けた国です。その「国軍」がまともにNBC環境下での対策を考えていないわけです。観念左翼と同じ「お花畑」な「平和ボケ」 じゃないでしょうか。ところが一部の奇特な人たちは「防衛省、自衛隊は常に正しい」と仰います。こういうことは「愛国者」とか「国士」な方々にとっては些細な事で、つまらない「揚げ足をとるな」と仰るのでしょう。

 それとも日本は神の国だから「外敵がNBC兵器を使うのは夏を避けてくれる」という確信でもあるのでしょうか。あるいは自分に都合の良い願望でしょうか。
 根拠の無いものを信じるのは宗教です。「国軍」が宗教をあてにしてどうするんしょうかね。

  そもそも論で言えば、国産のNBC偵察車は必要ありません。国産といっても中身は殆ど外国製です。道路法の規制があったから国産が必要だった云々いうならば、機動戦闘車はどうなのだ、ということになります。
 にもかかわらず、新たにわざわざ少数の調達のためにNATO規格のレベル1程度の8×8装甲車を開発し、ドンガラに恐らくは3億円、即ち諸外国の何倍もの高いカネをかけて調達することに、どれほどのメリットがあるでしょうか。メリットどころか少ない予算を無駄に食いつぶしているだけではないでしょうか。

 こういうことを報道しないで、ひたすら「無敵皇軍」的な記事を書くのが「愛国新聞」の努めなのでしょう。こういう新聞の記事を鵜呑みにするような「国防意識の高い読者」の民意がどれだけ国防に役立っているのでしょうか?むしろ自衛隊の弱体化を招いているだけではないでしょうか。

Japan in Depthに以下の記事を寄稿しました
【お粗末な自衛隊の「衛生」装備】~チュニジアでテロにあった女性医官は「特別」なのか?~
http://japan-indepth.jp/?p=17323
【陸自ファーストエイド・キットが貧弱な件 1】~陸幕広報は取材拒否~
http://japan-indepth.jp/?p=17056
【陸自ファーストエイド・キットが貧弱な件 2】~中谷防衛大臣の答弁に違和感~
http://japan-indepth.jp/?p=17059

東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

文民統制の放棄!なぜ「空母」が生まれたか
護衛艦「いずも」は、護衛能力のない被護衛艦
http://toyokeizai.net/articles/-/64841
自衛官の「命の値段」は、米軍用犬以下なのか
実戦の備えがないため派兵どころではない
http://toyokeizai.net/articles/-/63496

あわせて読みたい

「産経新聞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。