記事

沖縄米軍基地移転反対運動の背景にあるもの

中丸啓の嘉手納警察署が調査中の事件ツイッター投稿において賛否両論の大きな反響をいただいた。

非難も結構だが、沖縄米軍基地移転反対運動の背景にあるものにどのようなものがあるかを知っていただきたい。

公安調査庁は「内外情勢の回顧と展望」(平成27年1月)を公表。http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2701.html … この中に、オウム真理教の動向に続いての記述で辺野古移転反対運動に過激派が含まれていることがわかる。

どれほど危険な団体が背後でうごめいているか。

また、世論誘導に彼らが長けていることを知っていただきたい。

扇動されやすいネット住民も知らず知らずに彼らに加担している場合がある。

内外情勢の回顧と展望(平成27年1月)http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2701.html …では、中国における研究機関が「琉球の帰属は未定」との論文を掲載。

中国シンクタンクが主催する学術会議に我が国の琉球独立を標榜する団体関係者を招待。

それに伴い琉球新報が「琉球処分は国際法上不正」という記事を掲載。

基地反対運動には過激派だけでなく、中国の思惑も裏で動いていることを知っていただきたい。

拙著「次世代の大和魂たちへ」(青林堂)でも書いたが、「今、沖縄があぶない」のだ。こういったことを指摘されると扇動し騒ぎ立てる輩がいる。

組織的なものだけでなく、「面白半分」で自己欲求不満解消のための情報発信するネットユーザーなども知らず知らずに彼らに加担していることを指摘して申し伝えておく。

今回の投稿に対しての罵詈雑言する輩に共産党支持者や生活の党支持者とみられるプロフィールを記載している者によるものが多数見受けられる。

キーワードは#反原発#反辺野古移転#集団的自衛権反対#特定秘密保護法反対など。

中丸 啓

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。