記事

過労死防止大綱

厚生労働省は、昨年施行された過労死防止対策推進法に基づき、過労死防止大綱を定める予定でおり、その骨子案が昨日発表されました。

過労死は、過重な労働に伴う心筋梗塞や脳出血と言った突発性の疾患に限らず、メンタル面で鬱病を引き起こしたり、それが原因で自殺したりということもあり、様々な実態があるため、どれを過労死と認定するかは難しい場合も多く、対策は容易ではありません。

それでも、過労死を国の課題として対策に取り組むことは前進であり、一定の歯止めとなることが期待されています。

今回の骨子では、将来的に過労死ゼロを目指すということですが、その方法論については意見の分かれるところです。労働条件に上限を設けたり、終業と始業との間に一定のインターバルを設けることなども要望事項に上がっていますが、私が一つ提案したいのは、人事考課において有給休暇や育児休暇などの取得率が高いことを評価するという制度の導入です。

有給休暇や育児休暇を積極的に消化し、サービス残業が少ないということがプラスに評価され、人事的に有利となるならばよりインセンティブが湧くでしょう。単純に労働時間にブレーキをかけるより、メリットベースで過重労働を防ぐシステム作りが重要であると考えます。

そして、国が企業の人事考課制度にそのような仕組みの導入を促し、補助金の申請や免許条件の項目などに取り入れることによって、労働基準監督署の監督だけにとどまらず、企業側としても過労死を起こさせないように努めざるを得ない状況に持っていくべきです。

逆に言えば、それくらい本腰を入れないと過労死をゼロに持っていくことは困難でしょう。

あわせて読みたい

「過労死」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  9. 9

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。