記事
  • ヒロ

今週のつぶやき

独り言が多くなるいろいろなことが起きた週でしたがまずはやはりアメリカFOMCの結果の印象を記しておきましょう。

予想通り「Patient(忍耐強く)」という言葉がステートメントから取れたそのアメリカの金利の行方の占いはますます混迷の度合いを深めた結果となりました。かつてアラングリーンスパン議長が意味不明、難解なステートメントを発し、市場を悩ませましたがそれと同じぐらい「市況の予想屋」にとって悩ましい状況となったことは事実でしょう。

金利が何時上がるのか、これは私がその前日のブログにも書いたようにいい加減に飽き飽きした話題であります。ですが、目先のイージーマネーに飛びつく輩にとっては重要であります。私見を入れずに冷静に状況を見れば6月の線は薄くなり、9月以降が濃厚、それを受けてアメリカの株式市場は活況、金相場もやや持ち直しています。

もう一つの重要な相場、石油ですが、こちらもNYマーカンタイルでは水曜日に44ドル台の底を付けた後かなり激しいボラタリティの中、週末は47ドル台まで回復しています。石油価格の見方も強気筋と弱気筋で強弱感の対立が激しくなっています。アメリカの専門家の間では年内15ドル説も出ていますがそれはいくらなんでも暴論だと思います。アメリカのシェールオイル産出が止まってしまい、アメリカ経済に重要な支障をきたします。

目を転じて日本。良好な株式相場を支えているのが企業に積みあがったキャッシュの還元、再投資あるいはROE目標の設定といった経営効率化プランであります。ファナックがアメリカのファンドから突き付けられた経営改革提案に対してあまりにも素直で迅速に反応したことにほかの会社も刺激を受けたのか、期末を迎える中、丸三証券、ヤフーなど増配の発表が相次ぎ、市場の支えとなっています。

そんな中、今週のもう一つの目玉は任天堂とDeNAのスマホゲームの提携発表でしょうか?株式市場では大いに盛り上がりましたが、個人的にはマリオがスマホに登場することがそれほどの付加価値の創造なのかやや理解に苦しみます。スマホゲームは戦国時代。先駆したガンホーは株価的には失速、後追いしたミクシーもとっくの昔に主役から降りています。一時スマホゲーム関連の株式銘柄は大いに踊りましたが今や周りの喧騒に対してスポットライトが当たらずお休み状態であると付け加えておきましょう。

話題は変わりますが、イスラム国の抵抗ですが、これはまだまだ続くような気がします。というより、今回のチュニジアのテロは観光客にその銃先を向けたことに恐怖を覚えています。これは宗教戦争というより無差別殺人そのものであり、日本人二人が射殺されたあの事件よりももっと悪化しているのではないでしょうか?シリア、イラクでの殲滅作戦がどれだけ成功したとしても思想は国境を超えることを肝に銘じなくてはいけません。

またロシアのプーチン大統領もクリミア奪取と欧米との戦いで核兵器という言葉の威圧を行ったことに驚きを隠せません。モスクワのど真ん中で起きた野党指導者ボリスネムツォフ氏暗殺事件も闇に消えそうです。ヒットマンらしき人は捕まりましたがあれは怪しいです。かつてロシアでは政治が絡むこの手の暗殺で犯人が捕まったことはなかったと記憶しています。そのクリミアにのこのこ出かけて行った某有名人は勘当ものでしょう。元総理という肩書は使ってもらいたくありません。パスポートは没収すべきです。

目先だけ見れば比較的良好でありますが、この先、ギリシャ問題を片付けるというテーマがすぐに上がってきます。イスラム国の動向、プーチン大統領の行動、新興国を含む低インフレ、低成長に伴う金利引き下げ競争などいろいろ待っています。桜の開花が間もなくという日本では短い春を楽しむということになるのでしょうか?

今日はこのぐらいにしておきましょう。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    報ステ編集謝罪 印象操作するTV

    かさこ

  2. 2

    宮川花子の後悔 医師信じず失敗

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    いきステ不調 改善には社長交代?

    永江一石

  4. 4

    進次郎氏のCOP25演説に「失笑」

    舛添要一

  5. 5

    梅宮辰夫さん「芸能界消滅する」

    渡邉裕二

  6. 6

    ジャパンライフ被害男性の証言

    田中龍作

  7. 7

    山本太郎氏「酔っ払い」とも対話

    田中龍作

  8. 8

    忘年会やめて「ボーナス増やせ」

    かさこ

  9. 9

    日韓の「こじれ」朝日新聞に責任

    NEWSポストセブン

  10. 10

    伝説のファウルをW杯審判が解説

    森雅史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。