記事

公営賭博の収益金はどこに行く?

先もお伝えした、toto事業の拡大に関して、いよいよ本格的な検討が始まるようですよ。以下、時事.comより転載。
サッカー以外の競技へ拡大検討=スポーツ振興くじで超党派議連
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015031800939

超党派のスポーツ議員連盟と2020年東京五輪・パラリンピック大会推進議員連盟(麻生太郎会長)の合同総会が18日、国会内で開かれ、スポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の対象を他競技に広げる法改正の検討に入る方針を決めた。プロ野球などが念頭にある。新国立競技場の改築費に充てるのが狙いで、月内にも検討チーム(PT)の第1回会合を開く。
現在、東京オリンピック開催にあたって必要となる国立競技場の改修費用がどうにも膨らみまくっておりまして、何とかその財源を捻出しようということで「伝家の宝刀」である富くじ事業の拡大が計画されております。計画としては、ご案内の通り、現在のサッカー以外にプロ野球なども対象にするというのが前提の論議となっているわけですが、totoと野球業界に関する遺恨に関しては、以前もこのブログ内でご紹介したことがあります。
【参考】スポーツくじのプロ野球への拡大に纏わる様々な遺恨
http://blog.livedoor.jp/takashikiso_casino/archives/8725884.html
こんな時ばかりに、我々、賭博関連業界に注目が集まるというのも、正直「なんだかなぁ」と思う所がないことはないというのが本音です。ただ、是非これを機会に皆さんにはシッカリとご認識を頂きたいワケですが「賭博なんて何の付加価値も生まない」とか「依存症を蔓延させ、庶民から金を巻き上げる」とか言われまくっている我々ではありますが、そこから得られている財源は国民生活の様々な場所で利用されています。

例えば件のtotoは、収益金の三分の二がスポーツ振興の為の助成、残り三分の一が国の財源として充当されており、昨年はおよそ190億円の財源が生まれています。今回の報道は国立競技場の建て替え費用をそこから捻出する為の動きでありましたが、そもそもこれまでもずっとオリンピック選手の強化費用はtotoの収益金から拠出されてきたもの。二年ごとに我が国では夏季・冬季オリンピックでヒーロー(or ヒロイン)が誕生し、その活躍に国民が沸くワケですが、その「裏支え」になって来たのがこのような賭博関連事業なのです。

リンク先を見る
(出所:toto公式サイト)

その他にも、例えば宝くじは全体売り上げの40.3%が収益金として発売元である都道府県及び政令指定都市へ納められそれぞれの自治体財源になっています。この財源は、財源に困窮する地方自治体にとっては貴重な独自財源であり、その金額は2013年実績で3,804億円にも及びます。

リンク先を見る
(出所:宝くじ公式サイト)

賭博というと社会的に害悪視され、世間の批判に晒されがちですが、一方で上記のように助成金を拠出するなど「国民生活に対して貢献もしていますよ」という事。賭博のそういう一面にも皆様に少しご興味を持って頂きたいなと願いつつ、以下に各公営賭博および富くじ団体による助成実績へのリンクを纏めて記しておく次第です。
宝くじ:http://www.takarakuji-official.jp/educate/about/proceeds/index.html
サッカーくじ:http://www.toto-dream.com/support/results.html
中央競馬:http://company.jra.jp/0000/gaiyo/g_22/g_22.html
地方競馬:http://www.keiba.go.jp/nar/index.html
競艇:http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_recipients/
競輪・オートレース:http://www.ringring-keirin.jp/seikabutu/index.html

あわせて読みたい

「賭博」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。