記事

核兵器使用を口にしたプーチン大統領の衝撃

 私の長年の読者にはお分かりだろうが、私は一貫してプーチン大統領に批判的だ。

 しかし、それに賛同しない読者でも、さすがにプーチン大統領のこの発言を評価は出来ないだろう。

 プーチン大統領が15日に放映されたロシア国営放送のドキュメンタリー番組で、クリミアの状況がロシアに不利に展開した場合、核兵器使用の準備は出来ていたと発言したことだ。プーチン大統領のおごりもここに極まれりだ。いくら仮定の話とはいえ、核使用を口にするようではお終いだ。

 それにしても、反米で凝り固まる左翼の中には、対シリア政策でも、対ウクライナ政策でも、そのすべてにおいてプーチン大統領を評価する者がいる。いくら米国批判を繰り返す私でも、この見方には賛同できない。

 そう思っていたら、鳩山由紀夫元首相がウクライナを訪問し、ウクライナ危機は米国の陰謀だと言わんばかりのロシア寄り発言を繰り返している。

 鳩山氏には同情的な私も、この言動だけは鳩山氏を弁護するつもりはない。おそらく鳩山氏はこのプーチン大統領の核発言を知らなかったのだろう。この発言を知って、それでもなおプーチン大統領を評価するのだろうか。

どうして孫崎氏は鳩山氏の暴走を止められなかったのだろう。それとも鳩山氏を振付けているのは孫崎氏なのだろうか。孫崎氏には鳩山氏と心中するような真似だけはして欲しくない(了)

あわせて読みたい

「鳩山由紀夫」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。