記事

原発反対カルト教でもなく原発推進カルト教でもなく原発の未来を考える

リンク先を見る原発事故により一生帰ることは不可能であろう、
福島第一原発のある福島県双葉町にある原発PR看板、
「原子力明るい未来のエネルギー」
「原子力正しい理解で豊かなくらし」
「原子力郷土の発展豊かな未来」
「原子力豊かな社会とまちづくり」
が撤去されるという。
リンク先を見るリンク先を見るリンク先を見る
2012年3月にこの看板を現地で見たが、
あまりのおぞましさにぞっとしたのを覚えている。

明るい未来?豊かなくらし?
豊かな未来?豊かな社会?

誰も人がいないゴーストタウンなんですけど。
高い放射線量のために立入禁止になった死の町なんですけど。
豊かどころか日本で最も危険な町になった。
人も住めなくなった。
どこが豊かなのか。
笑うに笑えないブラックジョークだ。
それもでかでかと看板を掲げて。

無論、この辺鄙な貧乏村が原発建設当初や原発建設後しばらくは、
事前賠償金、事前危険手当ともいうべき、
莫大なあぶく銭によって潤ったかもしれないが、
そのあぶく銭のせいで、家も故郷も失ったわけだ。

原発は危険だとわかっていたから、
まるで北朝鮮かともいうべき洗脳スローガンを掲げるなど、
常軌を逸脱したPRをしていたわけだが、
しかし不思議なのは、これだけの原発事故が起きたにもかかわらず、
洗脳看板をそろりと撤去し、
全国各地の原発を再稼働させようとしていることだ。

まだこの国は原発カルト教団の洗脳から、
抜け出せない信者がいるのか。
あのね、廃炉まで40年はかかるといわれてんだよ。
事故が起きて4年過ぎても、きれいさっぱり後始末できず、
それどころか未だに汚染水を垂れ流し、
あと何十年も作業しなきゃいけない原発って、
経済合理性から考えても無駄無駄無駄すぎる。

ただ残念なことに、原発カルト教団の洗脳が解けず、
原発がないと地球環境に悪いとか、経済がダメになるとか、
本気であんた信じてるの?と思うウソを信じる容認派がいる一方で、
科学的根拠もあやふやなまま、
なんでもかんでも危険だと騒ぎ立てるだけの、
放射脳的ヒステリックな一部の反原発派のせいで、
逆に原発反対というだけで頭おかしい人と見られ、
そのせいで原発再稼働がどんどん進められようとしている側面も見逃せない。

先日、福島の放射能汚染を題材にした、
映画「A2-B-C」を見たが、
まあひどい。見るに耐えない。
こんなクソみたいな映画作っているから、
反原発派はみなバカでヒステリックに騒いでいるだけ、
と捉えられてしまう。

逆にこの映画は反原発派のバカさ加減を露呈することで、
むしろ原発推進させるのが裏テーマなんじゃないかと思うぐらい、
何の根拠もなく、ただこわいこわいと煽っているだけ。

福島県の人は生命保険に入れない「らしい」。
福島県の若い女性は中絶している人が多い「らしい」。
子どもに発疹が出ている人が多い「らしい」。

もうほんとうんざりする。
「らしい」なんて情報はクソなんだよ。いらないんだよ。
ドキュメンタリー映画作るのなら、
「らしい」じゃなく、その当人にインタビューするなり、
データを集めるなりすればいい。
みんな「らしい」でみんな「原発のせい」にして、
ただこわいこわいと煽っているだけ。

こういうどうしようもない映画を作っているから、
原発反対派=バカだと思われて、
どんどん原発が推進されてしまう。

私は原発大反対だし、原発再稼働なんてとんでもないと思っているけど、
不確かな情報で危険を煽って原発反対するのは、百害あって一利もない。
原発推進カルト教団と同じく、原発反対カルト教団になってしまう。

だから私は原発に反対するなら、
まだよくわからない健康被害をたてに反対するのは、
間違っているし、何の説得力も持たないと思う。
それよりは、
・日本の電力会社に原発の運用・管理能力がまったくないこと
・原発はコスト安ではなく賠償金や交付金や廃炉費用など、
莫大な費用がかかって、経済合理性に合わないこと
・二酸化炭素を出さなければ地球環境にいいというアホな論理ではなく、
大気、土壌、川、海を汚した現状を見れば、
環境的観点から見ても、原発の必要性はないこと
・原発を動かしても使用済み燃料プールがいっぱいになってしまうこと
・この先、日本の人口は急減するので、
代替エネルギーなど必要ないこと
・原発動かさなくても日経平均株価は2万円に届きそうな勢いのこと
・原発動かさなくても電気は十分足りていること
など、合理的論理的な点から原発反対を叫ぶべきだ。

単に鼻血がいっぱい出ているらしいとか、
中絶している人が多いらしいとか、
数年後にガンの子どもが増えるかもといった、
不確かな情報を声高に叫んでも逆効果だ。

そして何より4年前に原発事故が起きて、
一生、人が住むことができない死の町ができてしまうこと。
これも事実だ。
当然、他の原発でも事故が起きれば、死の町ができる。

えっ、どうせ田舎町が死の町になるだけだから関係ない?
そんなことはない。
福岡や札幌も原発からの距離はそう遠くないので、
風向きによってはゴーストタウンになる可能性がある。
函館、青森、仙台、新潟、金沢、富山、
静岡、松山、米子、松江、大分、佐賀、鹿児島も同様。
わりと大きな地方都市も、
あの原発カルト教団のPR看板があった町のように、
原発事故により立入禁止になり、
死の町になる可能性があるということだ。

だからヒステリックな健康被害などではなく、
原発事故が起きて何の健康被害がなかったとしても、
自分の町を失う恐ろしさを考えれば、
ろくに原発を運用・管理できない日本の電力会社に、
原発を再稼働させるなんて自殺行為というか自爆テロ行為といえる。

もちろん原発を再稼働させなくても、
原発が危険であることには何も変わりない。
でも動かしてしまって事故が起きるより、
まだ動かさない方がリスクは軽減できる。

福島原発事故から4年過ぎた今、
原発カルト教団のPR看板がまるでデタラメだったことを考え、
原発再稼働という自爆テロをさせてはならないと思う。

ぜひ原発反対派のみなさんは、
根拠のないヒステリックな健康被害で、
反対を押し通さないようにしていただきたい。
私は放射能汚染による健康被害がないと思っているわけではないけど、
データも根拠も事実もないのに「らしい」「かも」だけで、
反対を叫んでも、原発推進派を止めることはできないから。

・冷凍チャーハンと引き換えに島根原発再稼働?
~原発PR館が子供の遊び場として賑わっていた衝撃
http://kasakoblog.exblog.jp/22863877/

・あなたの電気料金で4870人の村に40億円のサッカー場オープン
http://kasakoblog.exblog.jp/18997625/

・映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」
http://www.kasako.com/eiga1.html

<お知らせ>
・「好きを仕事にするブログ術&セルフブランディング術」地方講義ツアー開催!
3/19仙台、3/22郡山、4/3京都、4/16宇都宮、4/18大阪、
4/19岡山、4/24大分、4/25福岡、4/30秋田、5/15名古屋は決定。
札幌は6月で検討。網走は7/10で検討。
http://kasakoblog.exblog.jp/22867080/

<かさこマガジン5について>
人生を楽しくするためのセルフブランディング11か条を解説した「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。
無料で郵送いたします。
※以前にマガジンを希望した方で、住所を変更した方は、お知らせください。

※マガジンを無料でもらって申し訳ないという方は、
Amazonで買い物する際、下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

かさこツイッター(お気軽にフォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
http://www.facebook.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。