記事

LINE Payのモデルがケニアに!?ケニア人の生活を支えるモバイル送金サービス『M-PESA(エムペサ)』が面白い!

3/3

(2)国民の文化的なニーズにマッチした

高い携帯電話の普及率に加えて、M-PESAはケニアの人々の生活文化に非常にマッチしたという点も成功の要因として上げられています。

▼農村のおじさんもスマホを持っています。
リンク先を見る

基本的にケニアでは都市部と農村部の生活習慣がまるで違うため、M-PESAも住む場所によって用途が変わってきます。

都市部ではお金よりも電子マネーで決済した方が便利なため、現金を持ち歩かない生活スタイルが主になっており、逆に一部の農村部では半自給自足のため、すぐに現金が引き出せるMペサは貴重なサービスとなっています。

したがって、都市部の人たちは主に決済か送金のためにMペサを利用し、農村部の住人は主に受取や出金のためにM-PESAを利用するという、完全にM-PESAの用途が分かれていることを示す興味深いデータもあります。M-PESAの万能さが全ての国民のニーズにマッチしたんですね。

▼岡本さんが実際に現地の人に聞いて取得したデータ。
リンク先を見る 出稼ぎの際の原始的な送金手段がM-PESAのルーツ

またまた余談ですが、M-PESAのルーツもこの農村部と都市部の生活環境の違いが大きく関わっています。

農村部に住む人たちは都市部に出稼ぎに行くことも多々あります。そこで問題になってくるのが、田舎に残した家族をどうやって養うのか。銀行口座もないので振り込みも送金もできない……。そんな時使われていたのが、「プリペイド・エアタイムモデル」という手法です。

リンク先を見る

どういう手法かというと、都市部でお金を稼いだ夫が携帯電話のプリペイドカードを購入し、その番号を妻に連絡して、妻がそのプリペイドカードの情報を周りの人間に売るという、なんとも回りくどいやり方。しかしこのやり方で、実質夫は遠く離れた妻に早く、そして確実に送金することができていたんですね。

そういった、「携帯電話を使った送金」という発想が既に根付いていたことも、M-PESAが自然と受け入れられた要因の1つでしょう。

(3)優れたCMマーケティング

またM-PESAは、コマーシャルマーケティングが非常に優れていたことも、普及に貢献した要素の1つとして上げられます。

M-PESAは実装当初、こちらのCMを流しまくることで、言葉だけではイメージしづらかった「携帯電話を使った送金」というシステムをわかりやすく伝えることに成功しました。結果こちらのCMは、GSMアソシエーション(世界中の携帯通信事業者が参加する団体)から、Broadcast Commercial Awardを受賞するというおまけまで付いてきました。

絶妙の安っぽさが独特の親しみやすさを生んでいる素敵な動画ですが、日本に住む私たちでも一発でM-PESAの良さを理解できるので、これでガッチリケニア人のハートを掴んだんですね。

(4)コールセンターが充実

送金となるとやはりトラブルが付き物になってきますが、Mペサはコールセンターが非常に充実している点も、利用者の信頼を得るという意味で貢献しています。

元々Safaricomはケニアで一番有名な携帯会社だったので信頼度は高かったそうですが、地道で丁寧な対応もユーザーを増やすには不可欠なんですね。

前編のまとめ

ここまでM-PESAの概要と成功した要因についてお話ししてまいりましたが、いかがでしたでしょうか?個人的には知らないことばかりで、岡本さんのお話を聞いていてワクワクしました。

M-PESAの成功の背景には、サービスそのものの良さだけでなく、ケニアの文化的な側面も密接に関わっていることがわかりました。

では、そんなM-PESAには何か欠点はあるのでしょうか?またこのM-PESAの事例から、LINE Payが今後拡大していくためには何が必要なのでしょうか?M-PESAとの違いやLINE Payにしかない強みなどについても、明日公開する後編ではお話ししてまいりますので、引き続きぜひご一読ください!

以上、『LINE Payのモデルがケニアに!?ケニア人の生活を支えるモバイル送金サービス『M-PESA(エムペサ)』が面白い!』でした。

あわせて読みたい

「電子マネー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  4. 4

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  5. 5

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  6. 6

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  7. 7

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

  8. 8

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  9. 9

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

  10. 10

    仏、給食費未納問題、正しいアプローチは

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    09月18日 12:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。