記事

大気汚染告発動画、閲覧禁止になる

公開1日で1億回再生されるほど話題をさらった中国の大気汚染問題を告発するドキュメンタリー映画「穹頂之下(碧空の下)」は、当局の内部禁止令により中国国内では視聴できなくなった。仏RFIラジオが2015年3月8日報じた。

それによると、共産党中央宣伝部は6日、すべての国内メディアに対し「同ドキュメンタリーの放送を禁止する」と通知し、評論記事の削除を命じた。7日、全国で注目されていた「穹頂之下」がネットサービス大手の「テンセント」や大手動画配信サイト「優酷」など各サイトから姿を消した。 参照記事

画像を見る
同ドキュメンタリーは中国中央テレビ(CCTV)の元キャスターでベストセラー作家の柴静さんが自費で作成し、2015年2月28日にインターネットの無料動画サイトで公開され、大きな話題となったもので、今,日本では日本語訳付きで、1時間43分の長編動画を閲覧できる。「穹頂之下(碧空の下)」

同月28日には、共産党機関紙人民日報電子版も同ドキュメンタリーの発表を報道し、石油業界をはじめとする国有企業の汚職撲滅、改革を進めようとする習近平体制の意に沿ったドキュメンタリーとの指摘も出ていた。しかし、環境問題に果敢に取り組んだ柴さんを賞賛する一方で「大気汚染の根本的原因は共産党一党体制による弊害が背景にあるが、柴さんはこれについて強く批判していない」と疑問視する声も少なくないと言われていた。

映像内で柴静さんは、政府の閲覧禁止を避けるため敢えて政府批判を避けたと思うが、政府側は公開後、風向きが政府批判に変わりつつあるのを見て当局はあわて、すでに3億人が視聴したとするドキュメンタリーの封鎖に踏み切った可能性が高いと言われる。

中国の大気汚染問題は、とっくに中国の国内問題をはるかに超越し、地球環境への大きな脅威だから世界は中国の環境改善を求めている。共産党下でまだ甘い期待を抱いている中国国民には申し訳ないが、すでに国内で、それも言論で解決できる問題ではなく、共産党が早急に具体的な解決策を世界へ確約するまで、共産党体制へ外圧で揺さぶりをかけるしか方法はないだろう。

残念だが中国人は、大気汚染の問題を、まだ国内の地域の問題ととらえているようだ。この問題の解決には、中国本土の民主化が不可欠に見える。この視点から当ブログでは中国の軍備強化、言論弾圧に反対し、中国の経済発展の減速と自然保護を求め続けている。中国の世界への進出は、地球環境にとって大きな脅威でもあり、筆者が望むのは、中国の、自然環境への配慮が欠けた世界進出からの後退である。

あわせて読みたい

「中国大気汚染」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    マリエの「枕営業」告発が、テレビや新聞で完全スルーされる本当の理由

    PRESIDENT Online

    04月20日 12:19

  2. 2

    【読書感想】ニッポン 未完の民主主義-世界が驚く、日本の知られざる無意識と弱点

    fujipon

    04月20日 10:40

  3. 3

    「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の飲食店休業要請」大阪府が緊急事態宣言で検討

    BLOGOS しらべる部

    04月20日 19:38

  4. 4

    どうしても飲みたい人々 路上だけでなく電車、喫煙所、オフィスにも増殖

    NEWSポストセブン

    04月20日 16:23

  5. 5

    日米首脳会談 菅首相訪米の重要性を理解できない野党の残念さ

    城内実

    04月20日 09:09

  6. 6

    若くしてスマートな今年の新入社員を絶望させる"化石燃料タイプ"のNG行動

    PRESIDENT Online

    04月20日 16:59

  7. 7

    "都会より田舎の方が便利"に感じたこと「車で移動できる。駐車場代がかからない」

    キャリコネニュース

    04月20日 09:18

  8. 8

    TBS『週刊さんまとマツコ』視聴率が取りにくい枠での成功目指す「逆張り」に期待

    メディアゴン

    04月20日 08:36

  9. 9

    日米共同声明 触れられたのは「台湾」ではなく「台湾海峡」

    緒方 林太郎

    04月20日 14:37

  10. 10

    ワクチン問題 最低足りないことは無くなった 今やらなければいけないこと

    中村ゆきつぐ

    04月20日 08:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。