記事

世襲議員は廃止すべきか【2015年英総選挙(2)】

2/2

世襲政治の弊害

日本の政治家には英語というハンディがある。しかし今は世界中の政治家が英語で自分の考えを主張し、議論している。それとも、政治家の学歴にこだわらない日本はエリート主義ではない平等で良い国なのだろうか。

世襲政治がはびこる日本で大臣になるには学歴はあまり重要でないと言った方が適切だ。

安倍、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫首相と世襲政治家の政権が連続して1年前後の短命に終わったことから、「世襲議員は打たれ弱い」という批判が強まった。

1960年代から世襲議員は増え始め、2009年時点で自民党議員の約4割、民主党議員の約2割が世襲議員。自民党は世襲批判をかわすため12年、公募に応じた人から党員投票で候補者を決める改革案を示した。

しかし、引退議員の親族しか公募に応じないケースが目立ち、14年の総選挙でも6人の世襲議員が新たに誕生した。当選した自民党議員291人のうち約3割が世襲だ。

有効投票総数の10分の1に達しなければ没収される供託金は300万円(小選挙区)、法定選挙費用が優に2千万円を超える日本で政治家を志すには相当なリスクを伴う。

英国では「親の七光」は無能の証

地盤、看板、カバンの三バンを引き継ぐ日本とは異なり、将来見込みのある候補者には当選確実な選挙区が割り当てられる英国では世襲議員はほとんど見当たらない。上院(貴族院)でも世襲議員は大幅に制限された。

英国では「親の七光り」に頼らないと議員になれないというのは無能の証でもあるからだ。

小選挙区で有効投票数の5%に達しなければ没収される供託金は500ポンド(約9万円)、選挙期間中の費用は1万2千ポンド(約218万円)。志と資質さえあれば、だれでも政治家を目指せるのだ。

英国は政治の間口が格段に広い。選挙期間中だけ仕事を休んで気軽に立候補することもできる。

小選挙区で世襲議員さらに有利に

日本では三バンを持つ世襲議員の得票率が非世襲議員よりも高くなる傾向が確認されている。小選挙区が導入されてからは、三バンを持つ世襲議員はさらに当選しやすくなった。

大臣や首相になるには当選回数を重ねなければならない。非世襲議員は落選するリスクがあるから、どうしても大臣や首相は世襲議員の比率が高まることになる。

官僚の中には「選挙の心配をしなくて済む世襲議員は政府や国会での政治活動に集中できる」と真顔で言う人もいるが、世襲議員と非世襲議員の活動量に差はないという調査結果が出ている。

親の政治活動を間近で見て育っている世襲議員は政策がつくられるプロセスを熟知しているという指摘もあるが、そうした陋習(ろうしゅう)こそが日本を衰退させてしまったのではないのだろうか。

世襲がはびこるということは縁故主義が幅をきかし、拡張的な経済政策をとる傾向が強くなる。三バンを引き継ぐ見返りに地元への利益誘導が優先され、なあなあの政治がまかり通る。

すべての難問は、バランスシートをどんどん膨らますことができる日銀におまかせというわけだ。

画像を見る
日本(赤い折れ線)と英国の中央政府の債務(世界銀行)

世襲なし、高学歴のキャメロン政権と世襲議員が半数近くを占める安倍政権の財政再建に取り組む姿勢を見ていると、日本の世襲政治は致命的な欠陥を抱えていると言わざるを得ない。国際競争力を失った政治に、日本の国際競争力を復活させる大役を期待するのは難しい。

(おわり)

あわせて読みたい

「国会議員」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  10. 10

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。