記事

世界から賞賛される助け合いの精神を社会構造に反映できたら、もっと住みやすい国になるのに

1/3
阪神大震災の時もそうでしたが、大きな災害が起きたときに暴動や略奪が行われず、店で長い行列に我慢強く整然と並び避難所で助け合う様が、世界から賞賛を受けているようです。

<東日本大震災>「不屈の日本」…米紙称賛

毎日新聞 3月13日(日)17時59分配信

中国、日本人の冷静さを絶賛 「マナー世界一」の声も

2011.3.12 19:07 msn産経ニュース

被災日本人のマナー、米紙が称賛

読売新聞 3月15日(火)15時47分配信

「なぜ略奪ないの? 」=被災地の秩序、驚きと称賛―米

時事通信 3月16日(水)16時9分配信

<東日本大地震>一つになった日本に海外メディアが感嘆

中央日報日本語版 3月16日(水)10時50分配信

「まるで無声映画」、大震災でも秩序を崩さない日本人に喝采―中国紙Record China 3月16日(水)0時37分配信

「困ったときはお互い様」という言葉通り、他を思いやり不満を言わないこの忍耐強さは、私達が誇れる日本人の美点のうちのひとつであることに違いありません。

このように世界から賞賛される被災地の人々の高潔な態度のどこが「天罰」を受けなければならないほどの「我欲」のかたまりなのか、全く理解に苦しみますけどね石原さん。

しかし国民が高潔な助け合いの精神を発揮しても、国やお財界様は少々違うようです。
東北関東大震災後、福島原発問題の状況を追ってきたが、日本という国は、これほどの震災に遭っても現状を受け止め、インターネットなどを駆使して情報を共有し助け合い、節電にも最大限協力している立派な国民を有するのに、政府と東京電力の対応は「最悪」といわざるを得ない。

【津山恵子のアメリカ最新事情】地震大国なのになぜ 米市民が日本に不信感 より)
下が良くても上がダメ、これが日本の象徴的な姿だと海外では受けとめられているようです。

(と同時に、このように賞賛を受けるべき美徳を備えた日本人が、何故長きにわたってこのような最悪な代表ばかり選出し続けてきたのか、何故3期にも渡って石原のような男を首都の知事に選んできたのか、これはとても不思議な日本的な現象だと海外では受けとめられることでしょう。)

例えば自民党の谷垣氏は震災救済のために増税を考えています。

復興税など時限立法協議=首相、自民総裁が会談

今までの自民党からすれば、戦後最高の内部留保を貯め込んでいる大企業からがっぽり取るのに法人税を上げたり、資産所得も累進制にしたりという、「税金はあるとこから取って無いとこからは取らない」応益負担の原則に沿った増税の仕方はしないでしょう。

おそらく貧乏人に負担を押しつける消費税の税率を、被災地救援というだれもが反対できない大義名分をつかって上げてくるであろう事は推測できます。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  7. 7

    日本財団会長 元SMAPをTVに出せ

    笹川陽平

  8. 8

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  9. 9

    れいわ山本氏落選は恐るべき戦略

    かさこ

  10. 10

    安易な「独裁」批判に潜む落し穴

    村上 隆則

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。