記事

維新の「企業団体献金全面禁止法案」

みなさん、こんばんは。

維新の党 衆議院議員 うえにし小百合です。

今週も東京では「第一回維新の党農業PT」「維新の党IR議連総会」
「乳がん・子宮頸がん検診促進議連」「道州社会部会」

「第3回安全保障調査会」「福祉政策調査会」
「道州経済部会」「拡大国対委員会」「国家政策部会」
等々と
多くの会合が続き、充実した日々を送らせて頂いております。





平成27年度予算案の審議は今日も衆議院で粛々と進んでおり、 今後予想外の波乱がなければ13日の金曜日に 衆議院を通過、参議院へ送付される予定です。

先日、その予算案審議が大臣や野党幹部への 違法性が疑われる政治献金のために遅れてしまい、 暫定予算を組まなくてはならない事態に 陥りそうなことを皆様方にお知らせを致しました。

辞任に追い込まれた西川農水大臣を筆頭に 安倍総理などが問題視されたのは、

国から補助金を受けた企業はそれが確定した日から 一年間は政治献金をすることが禁止される、 但し、受け取る側が補助金の需給を知らなければ罪には問われない

という政治資金規正法の規定に対する道義的な責任です。

要するに、総理や他の大臣がそうであったように、 規定の但し書の通り「知らなかった!」と通せば 違法性はなくなってしまうという状況であります。

衆議院選挙に小選挙区制が導入されるのに併せて、 国民一人当たり年間250円に相当し、 合計では320億円超の予算が“政党助成金(交付金)”として 我々国会議員に分配されるようになりました。

それは一昔前のリクルート事件など不法献金が絶えなかった 反省から創設された制度ですから、その前提として、 政治家に対する企業や団体献金が禁止されることが条件でした。

しかし、政治家個人や「○○後援会」などの政治団体に対する 企業や団体(労働組合など)からの献金はできなくなりましたが、 政党や政党支部への企業、団体献金はできる抜け道は残されました。

小選挙区選挙が実施されだしてからは実質的に候補者の殆どが政党へ所属し、 私の場合の「維新の党大阪府第7選挙区支部」のように 大抵の議員は政党の支部長に就任していますから、 そこを通じて献金を頂戴することができるのです。

確かに現在国の補助事業は多肢にわたり、国から 補助金を受けているグループの数も相当数に上ります。

そのグループに属する企業が献金した例が 今回のケースでは目立っている訳ですが、 全てを議員側が掌握するのが難しいのも事実です。

岡田代表が同様の献金を受けていた民主党や与党は、 前掲の規定の見直しに着手したと報道されていますが、 私や維新の党は“臭いものは元から立つ”必要性も痛感しています。

結論として、私達維新の党は企業・団体献金の全面禁止を誓い、 そのための法案を国会へ提出しました。(下記HP参照)

https://ishinnotoh.jp/activity/news/2015/02/27/811.html

圧倒的多数を握る与党に賛同する素振りもみえないので、 我々の行動がパフォーマンスであるかのような報道さえ見えますが、 是非この法案をご高覧頂き維新の本気をご理解下されば幸いです。

因みに、法定の政治家や政党支部などへ 個人で献金をすると所得税法上控除が認められます。

社会保険料や高額医療の控除のように 課税標準を減額するものが所得控除のようなものです。

昔は企業献金も控除の対象でしたが、 政党助成金が正当に支給されるようになって 企業側に税制面での優遇はありません。

企業・団体献金を禁止したところで現行の制度では 企業側の税制上のメリットは以前ほど大きなものはなく、 社長や代表者を務められる方々もなどから、 個人として浅く広く献金をいただくシステムに 何等不都合はないはずありますので、 維新としては与党の皆様方にも我々の提出した法案の 審議を前向きに進めて下さるように引き続きお願いをし、 国民の皆様方から信頼される政治に努めることが できるように努力をして参る所存でございます。

あわせて読みたい

「政治献金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  6. 6

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  7. 7

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。