記事

富める財界をますます潤わせ、大多数の国民から容赦なく搾り取るお政府様

1/2
(お政府様シリーズ第三弾?)

法人税を5%減税して財界様奉公する一方で、庶民にはこの仕打ちをメモ。

引用ばかりの手抜きエントリーで申し訳ないのですが、年末は何かと忙しいんですもの、というありきたりの言い訳でご勘弁を(^^;

低気温のエクスタシーbyはなゆー
民主党政権が高齢者や障害者の移動を支援する公共交通を切り捨てか?

(引用開始)

にくまる第二書記(社民党本部で事務やっている人)

http://twitter.com/secondsecretary/statuses/14900871510884352

今から、交通基本法制定について国土交通大臣へ要請。移動の権利の保障がなくなりそうで換骨奪胎の雰囲気。

ido_kenで交通基本法をつぶやこう

(7:46 AM Nov 30th)

http://twitter.com/ido_ken/status/9377665945436160

国土交通省が、交通基本法における、移動権の明示をやめさせるためのアンケートが、現在、全国の全自治体や、交通関連団体に配布されている。交通基本法案検討小委員会の名を借りて行われている。そして、明示するかどうか、結論は年内に出すという。

《用語解説「移動の権利の保障」》

車を運転できない高齢者や障害者などにも、生活上の最低限必要な「移動が保障される権利」があるとし、それを実現するために、公共交通機関への支援を充実すること。

ちょっと前まで国交省は、2011年度予算の概算要求で、公共交通支援として10年度の2倍の約400億円を要求しようとしていたのだが…。

(引用ここまで)
時事通信 12月20日(月)15時47分配信
年金支給額引き下げを正式決定=5年ぶり、物価下落に対応―政府

政府は20日、2011年度の公的年金支給額の引き下げを決定した。物価下落に伴う措置で、引き下げは06年度以来、5年ぶりとなる。下げ幅は国民年金で月200円程度となる見通し。

 年金支給額をめぐっては、細川律夫厚生労働相が14日の閣議後会見で「全体的に物価が下がり、現役の賃金も下がっている状況なのでやむを得ないのではないか」と引き下げを表明した。しかし、菅直人首相は来春の統一地方選などを念頭に高齢者の反発を招く恐れのある引き下げに慎重な姿勢を見せ、関係閣僚に再検討を指示していた。

 細川厚労相、野田佳彦財務相、玄葉光一郎国家戦略担当相ら関係閣僚による折衝が20日開かれ、その結果、「法律の規定に従うべきだ」と来年度の引き下げで意見が一致した。(引用ここまで)
なんとこの決定は党内議論無しで決めたらしいです。

森ゆうこ(民主党参院議員)ツイッター
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/16754621489872897

年金引き下げの決定に反対!まだ一度も部会で議題になっていない。党内の意見で議論せず決めてしまうのは手続きに瑕疵あり!
土佐のまつりごと

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  2. 2

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  3. 3

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  4. 4

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  5. 5

    ニトリ偽サイト「ミトリ」に注意

    ABEMA TIMES

  6. 6

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  7. 7

    医療従事者への誹謗中傷 SNSでも

    川名 ゆうじ

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    パスワードの管理方法は紙が最強

    PRESIDENT Online

  10. 10

    中島みゆきとユーミン 本当の仲

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。