記事

3月3日(火)

 昨夕、上村遼太君のお通夜がしめやかに行われたことがテレビ・新聞で大きく報道されている。

 あわせて容疑者の父親のコメント、僚太君の母親のコメントも事件後初めて伝えられている。

 殺害をしたと言われている18歳の父親は次のように述べている。
 
「息子は今回の殺人には関与していないと話しておりました。息子が殺人の容疑で逮捕されたこと、そのことについて息子が認めているという報道を聞いて、大変ショックを受けております。息子には自分が知っていることはすべて話して、真摯に捜査に協力して欲しい、と伝えたいです」(朝日新聞39面)

 未成年の子供が人の命を奪うというとんでもないことをし、監督責任ある親の立場で、上村君に対しての「お詫び・申し訳なさ・責任」というものが感じられないと受け止めるのは私だけだろうか。何か他人事(ひとごと)のようなコメントである。

 僚太君の母親はこの父親のコメントをどう受け止めているのだろうか。

 母親のコメントを呼んだ人からもさまざまな声、意見が寄せられた。

 「13歳の子供が夜中出て行くのは不自然だし、普通考えられない。お母さんが外に出るのをもっと強く止めていればと言っているが、本当に子供のことを思い、考えているなら13歳の子を外に出してはいけなかったのではないか」という趣旨のお話が圧倒的に多かった。

 1月8日からの不登校、顔の痣、大人が一寸した「思いやり・優しさ・慈しみ・愛情」を持っていたら防げた事件だと思うのだが。

 考えれば考えるほど、学校・教育委員会・親、それぞれの立場できちんと対応出来ていたのかどうか。再びこうした悲惨なことが起きないためにも率直な情報開示・情報の透明性を図り再犯防止に役立てなくてはならないと思うものである。

 ちょうど一年前インターネットで頼んだベビーシッターに2歳の山田龍琥君が殺されたが、今回の事件と同じく親・家族まわりの対応等が色々言われた。

 共通することは大人が子供に対する視点、思いが社会全体で欠けていたのではと感じることである。

 失ってはいけない「心」をしっかり考えて行きたいものである。

あわせて読みたい

「川崎中1殺害事件」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  4. 4

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  5. 5

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  6. 6

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  7. 7

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  8. 8

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  9. 9

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  10. 10

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。