記事

辞任の西川農水相は説明責任果たせ

■又市征治幹事長

政治とカネの問題で西川公也農水相が2月23日、引責辞任したことを受け、社民党の又市征治幹事長は同日、談話を発表。「一連の献金については、政治資金規正法違反やあっせん利得処罰法違反の疑いが取り沙汰されている」とした上で、「国民にしっかり謝罪、説明を行ない、疑惑に真摯(しんし)に応えるべきだ。その上で、法律違反が明らかになった場合は当然、議員辞職すべきだ」とした。

又市幹事長は併せて、「安倍首相の任命責任も免れない」と述べるとともに、「この際、政党に対する企業・団体献金の禁止に踏み切るよう求める」とした。

又市幹事長は同26日の記者会見で、同日発売の週刊誌で下村博文文部科学相への塾業界からの違法献金疑惑が報じられたことについて、「疑惑を持たれた政治家はしっかり説明責任を果たすべきだ」と述べた。

(社会新報2015年3月4日号)

あわせて読みたい

「政治献金」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。