記事

川崎、中学生殺害に思う

2月20日に、川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の上村遼太君が遺体でから、1週間たった27日、川崎市に住む18歳の少年と17歳の2人の少年、合わせて3人が、殺人容疑で逮捕されました。

未成年ということで慎重に調べていましたが、防犯カメラやスマートフォンの無料通話アプリ「LINE」の通信履歴などから逮捕に至ったということです。

島根県の島で、たくさんの友人に愛され活発だった少年が、昨年秋に川崎に引っ越してきて、このような悲惨な死を迎えるまでに、周囲で何とかできなかったのかと強く思います。

いつも事件の後、同じ思いが繰り返されているようにも感じます。

母親と4人のきょうだいと暮らしていて、母親と周囲との付き合いもあまりなかったとのこと。

また、学校でも、今年に入って休んでいて少年に、担任が何度も接触を試みていたそうですが、ようやく、学校に行きたいと答えて、すぐにこのようなことになってしまったようです。

担任だけでなく、川崎市ではスクールソーシャルワーカーを市内全区においているので、そうした専門職の活用ができていればと思います。

福祉の専門職のスクールソーシャルワーカー、心理の専門職のスクールカウンセラーが、子どもの権利条例を早くに作った川崎市には配置されていました。

ところが、学校からは、市の教育委員会に相談していず、こうした専門職を活用できなかったことは残念です。

SOSの相談を受けていた友人がいたことも、大きなあざを少年が作っていたことも知られていたのに、助けられず、こういう結果になってしまっています。

「LINE」という、内容を知ることがむずかしいツールを子どもたちが利用していることも事件を知ることを難しくしています。

その「LINE」で、子どもの相談に乗れる仕組みを作ることも考えられると思います。

少年の命は戻ってきませんが、この事件から、何らかの教訓と対応策を見出さないと、あまりにも無念でなりません。

あわせて読みたい

「川崎中1殺害事件」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  4. 4

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  5. 5

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  6. 6

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  7. 7

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  8. 8

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  9. 9

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  10. 10

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。