記事

【衆院予算委】「官邸が発信する数値は誤解を招く」馬淵議員が指摘

画像を見る

馬淵澄夫議員

 馬淵澄夫議員は27日、衆院予算委員会の経済・財政に関する集中審議で民主党の5番手として質疑に立ち、経済政策、消費増税について質問した。

 馬淵議員は、デフレ脱却の重要性は認めるとした上で、「アベノミクスと消費増税は両立するのか」と冒頭でただした。安倍総理は、「デフレ脱却に向けて進んでいくには足かせになる。しかし、財政健全化、社会保障制度を守るという観点から、両立させていく」と答えた。

 馬淵議員は、「総理が、車の両輪で進めていくと繰り返し答弁しているのは承知しているが、果たしてそのような仕組みになっているのか」として、消費増税後のアベノミクスの成果の伝え方について取り上げた。官邸がウェブサイトで公表している「やわらか成長戦略」という資料の中では成果を示しているが、取り上げている数値は、それまで1年で集計していたものを次の更新では1年半で集計したのものに変更するなどしている。消費増税反動減と駆け込み需要を慣らして数値が高くなるような置き換えも行われている。馬淵議員はこうした事実を指摘して、「アベノミクスは成果が出ていると言いながら、正直な数字を国民に知らせていない」と批判。年率に換算して分かりやすく解説したうえで、「安倍総理はこのことを知っていたのか」と問いただした。安倍総理は「今日初めて見た。粉飾とか虚偽と言うが、数字としては事実だ。消費増税を契機として経済が大きく変動している中ではある程度の期間を取ることで経済の実態を適切にをとらえることができる。一面の真実で、数字に嘘はない」と強弁した。

 消費支出についても「官邸のウェブサイトでは6年ぶりに1%を越えたとしている。一概に比較できないが、総務省の集計したものでは厳しい数字が出ている。更新しないでいつまでも同じ日付のものを出し続けることは、ミスリードになる」などと指摘した。

 馬淵議員は政府の経済見通しの甘さについても追及し、「当初2014年度の経済見通しは1.4%だったが、今年1月に見直した14年度の成長率の実質見込みは▲0.5%とマイナス成長になっている。しかし、この▲0.5%に収まるには、さらにこの1-3月期に年率で8.7%の成長率がなければ達成できない」などと指摘し、政府の経済見通しの能力に疑問を表明した。安倍総理や関係大臣は「見通しが甘かったが、民間も予測を外している、正しい予測は難しい」など、緊張感に欠け、人ごとのような答弁を繰り返した。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「第3次安倍第2次改造内閣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  3. 3

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  7. 7

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

  8. 8

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

  9. 9

    【全文】小室眞子さん、圭さん結婚会見「私は眞子さんを愛しております」

    BLOGOS編集部

    10月26日 14:57

  10. 10

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。