記事

検察の証拠捏造でっち上げは今に始まったことではない

1/2
携帯から手短に(?)投稿です。(あとからパソコンで少し編集するかも)

厚生労働省の村木さんが無罪となった事件で、検察が証拠のフロッピーディスクを改ざんしたことが発覚し、前田検察官が速攻で逮捕されました。世間では前代未聞の不祥事だと大きく騒がれています。ですが、私としては「何が前代未聞なものか。証拠の捏造でっち上げなんか今まで検察は散々やってきたではないか。」と声を大にして言いたいと感じました。

例えば死刑事件で再審無罪となった松山事件。あれだって検察は証拠である布団の血痕を捏造しました。

いまだ再審請求中の死刑事件、袴田事件も味噌タンクから出てきたとされる血痕のついた衣類も明らかに捏造です。(味噌に一年近く浸かっていたら、血痕は変色しているはずなのに、していない。このズボンのサイズは小さく、袴田さんは到底はくことができない等)

最近では高知白バイ事件のタイヤ痕も捏造が明らかに疑われます。

冤罪事件では大なり小なり証拠(もちろん証言も含みます)のでっち上げが行われています。ありもしない証拠の捏造、でっち上げは枚挙にいとまがありません。検察のお家芸といっていいでしょう。

現在の刑事訴訟法では、被疑者に不利有利を問わず、証拠は全て検察が手中にします。そして、検察はその中から有罪立証に有利な証拠だけを選んで出してくるのです。検察はどんな証拠を握っているのかを明らかにする義務はありません。全て秘密にできます。現在の刑事訴訟法では被疑者、被告人は検察の手持ち証拠を全面開示させることができないのです。(一応裁判所からの証拠開示命令が出た部分に関しては証拠開示しなくてはなりませんが、それでもきちんと開示してるかどうか確かめる術はありません。)従って証拠捏造までいかなくても、被疑者被告人に有利な証拠(ぬ罪を証明する証拠)を握りつぶすなんてことは日常茶飯事です。有罪を勝ち取り体面を保つためなら手段を選ばずーそれが検察というものです。

これまで裁判で証拠の捏造が明らかになっても検察の責任は追及されてきませんでしたが、今回は政治が絡んでいたためか世間の耳目を大きく集めました。だから検察も慌てて事態の収拾をはかろうとして、速攻で逮捕に踏み切ったのでしょう。

しかしこれを前田という一人の検察官の個人的な犯罪と捉えてはいけません。こういう証拠の捏造や事件のでっち上げは、検察という組織の体質であり、組織的な犯罪なのです。それを前田という個人に全て押し付けトカゲの尻尾切りよろしく切り捨てて、めでたしめでたしと幕引きを計ろうてする検察の思惑が、透けて見えてしかたありません。

この前田検察官の逮捕は、全ての刑事事件の捜査における警察、検察のでっち上げ体質、有罪を勝ち取り体面を保つためなら手段を選ばない体質を厳しく追及するきっかけにしなければ、何にもなりません。そのためにはこれを「検察の政治的謀略」みたいな捉え方だけしていてはダメだということを指摘しておきたいと思います。

何故今まで検察のこの組織的犯罪が大々的にマスコミで追及されてこなかったのでしょう、不思議でなりません。

検察審査会の問題だってそうです。検察の起訴を市民がチェックする何らかの機関は必要だと思いますが、これは一方で司法がポピュリズムに流される危険もはらんでいます。小沢さんの一件はその一つの事例でしかないのに、主に「民主党に対する国策捜査、検察の陰謀」という観点ばかりで語られ、司法におけるポピュリズムという観点ではあまり語られませんでした。検察審査会が不起訴不当という判断を下したため結局起訴され、冤罪に苦しむことになった事件に甲山事件がありますが、こちらは政治が絡んでいなかったせいでしょうか、検察審査会がクローズアップされ、国民的な議論になることはなかったのです。

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  4. 4

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  5. 5

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  6. 6

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  10. 10

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。