記事

ヤジや「政治とカネ」に振り回される国会

今国会提出法案の考察を引き続き行いたいと思っていたが、番外編的にこの話をさせていただきたい。

先週の衆議院予算委員会、質問に立った民主党の玉木雄一郎議員に対して、閣僚席から、しかも安倍総理が「日教組はどうするの」とのヤジを飛ばすという珍事が起きたことはご承知のとおり。西川公也農水大臣の献金問題についての質疑への反論ということのようだが、反論するなら質疑の中でするのがスジのはずなのだが。

その翌日の予算委員会では前原議員がこの総理のヤジについて追求、しかし総理はうやむや、ノラリクラリ答弁でかえって事態を紛糾させた。

外野ではヤジの妥当性や、はては日教組云々の話にまで発展していったようだが、今回の事態の本質は、そんなことではない。予算委員会は来年度予算とそれに関連する事項についての質疑を行う重要な機会である。前原氏の「こんなくだらんことで5分も時間を使うというのは~」との発言に端的に表されているように、ヤジ一つで右往左往する国会の異常性である。

野党がヤジを奇貨として与党を攻撃する。それにマスコミも乗っかる。野党はマスコミの反応を見て攻撃を強化する。不毛な悪循環。真面目に政策議論を行う議員は注目されず、ヤジのような政局ネタで与党を追求する議員に注目が集まる。

閣僚席からのヤジが品を欠いたものであるとして、それを指摘するまではいいだろう。しかし謝罪を求めてダラダラ引っ張る話なのだろうか。要は品位を欠くような行為をしてしまう、その程度の政治家だということを明らかにすればそれでいいのではないか。政治とカネを巡る質疑もまたしかり。問題は問題だとしても、国会を空転させる程引っ張る話ではあるまい。違法であれば、それは司法警察が捜査をする話であるし、道義的な問題ということであれば、指摘するのはいいとして、そこから先は他の場でやればいい。何も説明しない、有耶無耶にして逃げるのならば、その議員の評判を落とすことになるのだから、それで目的は達せられる。

ヤジや政治とカネを巡る問題に振り回されて、来年度予算の十分な審議ができず、課題の指摘や対案の検討も不十分なまま成立してしまうようなことがあれば、与党の思うツボであるし、野党はその役割をしっかり果たせていないということを自ら証明しているのと同じではないか。

野党には、自らの役割、すなわち①与党を批判してその間違いを明らかにすること、②与党と国民・有権者の双方に対案や選択肢を分かりやすく示すことを再認識し、今週以降の委員会審議に臨んでもらいたいところである。

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  8. 8

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  9. 9

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。