記事

ワタミ、新社長登板前に悲報

ワタミグループの「ワタミの介護」の有料老人ホームで入居者16人がノロウイルスによる食中毒にかかり、84歳の男性が嘔吐物を気管に詰まらせ死亡した事故がが報じられていました。「ワタミの介護」は以前から、入浴中の溺死事故や床ずれを放置し死亡したなどの事故もあり、またその対応が問題視されていました。
「ワタミの介護」ホーム、ノロ食中毒で1人死亡 :  読売新聞

グループ企業での事故とは言え、ワタミにとっては、この3月に新社長を起用し、経営再建をはかろうとしていた矢先の出来事になります。
ワタミ清水邦晃・新社長 「きちんとした普通の会社」を決意 - ライブドアニュース

ただでさえ、ブラック企業の烙印を押され、しかも業態そのものが時代遅れとなり、業績不振に陥ったとすれば、企業イメージの悪化が進んできます。そのイメージの悪化が、さらに客足を遠のかせる悪循環にはまっていきます。そこにグループ企業での食中毒事故とくれば、新社長にとっての船出はさらに厳しいものとなりました。

こうなってくると、いくら経営から退いたと言っても創業者の責任も問われそうです。創業者の渡邉美樹議員のホームページで、「経営力で日本を取り戻す」とか、「教育力を高め日本を取り戻す」とかのスローガンが掲げられていますが、ワタミ式の経営や教育、「365日死ぬまで働け」というカルトな理念をウィルスのように日本中にばらまこうというのかと想像すると、ゾッとして思わず身が縮んでしまいます。

成功の方程式はいつまでも続くものではありません。しかも頑張ればなんとかなる、頑張ってなんとかしようという精神主義は、おうおうにして古い発想からの転換や通じなくなってしまった仕組みの改革を遅らせてしまうことにつながります。

むしろ、今日は、多様な価値観や働き方を認める柔軟性、無理なく持続する仕組みを創造し発展させる力、変化にしなやかに対応する力などのほうがはるかに重要だと感じます。

あわせて読みたい

「ワタミ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  4. 4

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  5. 5

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  6. 6

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  7. 7

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  8. 8

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  9. 9

    五輪の失敗 誘致直後から「復興」の大義名分が迷走していたからか

    片岡 英彦

    07月23日 10:09

  10. 10

    「飲食店いじめ」「五輪強行」に思うこと 経済財政でも「金メダル」を目指せ

    わたなべ美樹

    07月23日 13:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。