記事

航空自衛隊基地周辺の学校のエアコン設置問題(埼玉県所沢市)

近隣に空港などのない地域でも学校でもエアコン設置が課題に上がっているのに、埼玉県所沢市では航空自衛隊入間基地に近い小中学校にエアコンを設置するかで住民投票にかけなければならなかった。住民投票の結果は賛成が反対を上回った。

所沢市長は、基地に近い28校にエアコンを設置すれば市の負担が30億円に上ることから、エアコンを優先すれば他の住民サービスに影響が出るとしてきた。

しかし、現在、県営名古屋空港と航空自衛隊小牧基地が併設されている空港周辺の愛知県豊山町や春日井市、小牧市の関係地域では、わたしが読売新聞の空港担当記者をしていた1994年時点で住宅への防音対策がとられていたし、空港設置に伴う交付金(迷惑料)が豊山町などの大きな財源となっていた。

当時、学校のエアコンがどうなっていたか確認はしていないが、住宅の窓が二重窓にするなどの防音対策がとられているのだから、航空機の離発着時に窓は閉め切っている状態が恒常化していたのだろうと思う。

20年前当時と比べ、真夏の酷暑の度合いは激しくなっており、エアコンの必需品化の度合いは高まり、学校への普及も広がっている。

それにもかかわらず、航空自衛隊基地周辺の学校でエアコンの設置が認められず、住民投票にかけなければならなかったというのはどうも理不尽だ。

住民投票の結果を受けて所沢市長は、「結果は重く受け止めるが、財政配分も考慮しながら、任期中に慎重に判断したい」(17日付・朝日新聞)と述べたという。

あわせて読みたい

「所沢エアコン住民投票」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  4. 4

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  6. 6

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  7. 7

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  8. 8

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  9. 9

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  10. 10

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。