記事

対テロ闘争

アラブ諸国の対テロ闘争に関するニュースを2つほど。

一つはバハレンで、バハレン総司令部は、ヨルダンとの相互防衛条約及びアラブ共同防衛条約に基づき、テロとの戦いのために軍(陸軍か空軍かは不明、この点別の報道では空軍機で既に派遣された由)を派遣すると発表した。
これでUAE空軍に次いで、GCC諸国からの2番目のヨルダン軍事支援になる(ただし報道されたもの、他にもある可能性はある)
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/2015/02/15/قوات-بحرينية-إلى-الأردن-للمساهمة-بالحرب-ضد-الإرهاب-.html
http://www.alquds.co.uk/?p=296420

もう一つはエジプトの動きだが、こちらの方はリビアでのエジプト人21名の虐殺とも関連して、より大きな動きとなる可能性もあるので、記事の要点のみ書くと次の通り。
また広報作戦についても、これまで正直言って、アラブ諸国のイスラム関係者の主張が必ずしも、アラブ世界及び世界中のイスラム教徒の、特に若い人を、過激派から引き離す上で、十分な効力がなかったように思われる点で、どの程度の実効的な作戦を実行できるか注目される所です

「エジプト外務省報道官は、エジプト外相は、湾岸地域及びヨルダンをテロから守るためのアラブ合同軍の設立について、アラブ指導者と協議しいていると確認した。
それによると、エジプトはアラブ首脳と、アラブ地域の安定を脅かしているテロ勢力とと戦うための、合同軍又は緊急即応部隊の設立について、協議しており、3月末にカイロで開かれる首脳会議で協議される予定の由。

彼はまた、このような考え方について、共通の認識があり、エジプトはしかるべき役割を果たすであろうが、それはエジプトの安全保障のためでもあると指摘した。
報道官はまた、エジプト外務省は反テロ同盟国の外務省や関連部局とも、イスラムに反する過激派の主張を正しいイスラムの教えで駆逐するための広報作戦についても協議中であると明らかにした。
これにはアズハル総長やエジプト大法官等も協力して、イスラムの正しい教えについて、英文も含めて、暴力を呼びかける過激派の主張は異端であることを説明する声明を含めた、広報作戦を協議中とした」。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2015/02/15/مصر-مشاورات-لتشكيل-قوة-عربية-لحماية-الخليج-والأردن-.html

あわせて読みたい

「IS(イスラム国)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  3. 3

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  4. 4

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  5. 5

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  6. 6

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  7. 7

    「"おじさん構文"でも大丈夫」部下とのLINEが苦手な人がやるべき"シンプルな解決策"

    PRESIDENT Online

    07月31日 09:40

  8. 8

    全国の新規感染者が1万2000人超、4日連続で過去最多

    ABEMA TIMES

    07月31日 20:13

  9. 9

    ゆうちょ銀行 東証の新区分プライム市場に不合格 上場株式は量よりも質の時代へ

    川北英隆

    07月31日 09:49

  10. 10

    「彼らを誇りに思う」アイリスオーヤマ会長が感激した"クビ覚悟"という社員の行動

    PRESIDENT Online

    07月31日 14:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。