記事

ヌスラ戦線の国家樹立の可能性(シリア)

シリア内戦で活躍している?イスラム過激派には、あのISの他にヌスラ戦線(こちらは未だにアルカイダに忠誠を誓っている)がありますが(その他にどうやらkhorasan というこれまたアルカイダ系とおぼしき組織もあるようだが、その実態は不明)、ヌスラ戦線はISとも戦いながら、他の反政府軍、政府軍に対して、攻撃を仕掛け、その地歩を少しづつ広げているようです。

このヌスラ戦線についてal arbiya net は、彼らがISの向こうを張って、独自の国家の樹立を宣言する可能性があるが、彼らはISと同様に危険であると警告しています。

真偽のほどは不明ですが、取り敢えず記事の要点のみ

ヌスラ戦線は自らの支配するシリア北部のイドリブ及びアレッポの一部で、小侯国、または小独立国を樹立し、それを基礎に北部シリアで自分たちの自治的地域を作ろうとしていると危惧されている。

ヌスラ戦線は先週アレッポの近くで、西側に支持されているhazm運動の拠点を攻撃し、これを占拠した。

また昨年11月にはイドリブの近くでトルコ国境に隣接するzawiya山地のシリア革命軍を攻撃し、同地域を完全に支配した。

また昨年7月には、彼らの指導者の通称abu muhammad joulaniの、音声メッセージで、アレッポにイスラム国を樹立するという宣言が出回っている。

米軍はシリア空爆開始の当初はヌスラ戦線も攻撃し、大きな損害を与えたが、攻撃は数日間で終了した。

ヌスラ戦線の地歩拡大は、ISが有志空軍の攻撃への対応に追われ、自己の占領地域の確保に躍起になっている隙を狙って行われたものである。

http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2015/02/07/مخاوف-غربية-من-سعي-النصرة-لتأسيس-دولة-متطرفة-صغيرة.html

あわせて読みたい

「シリア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  5. 5

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  8. 8

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  9. 9

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  10. 10

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。