記事

公安警察独裁に迎合する産経新聞

>日本の「情報のプロ」たちは対外情報機関の創設には賛成だが、外務省主導ではなく、首相直属の組織を提案する。

>元公安調査庁調査第2部長の菅沼光弘氏も「外務省の領事部や中東アフリカ局に、邦人保護で活躍できる人材がおらず、今回の事件では事実上何もできなかった。首相直属の対外情報機関を作らない限り、国際テロに対峙することなどできない」と語る。

 初代内閣安全保障室長の佐々淳行氏は「『外交一元化』の名のもと、重要情報は外務省に集中してきたが、その情報を外務省が官邸に入れないケースが多々あった」と指摘

テロ対策で対外情報機関の創設も 「首相直属」で情報収集
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150205/plt1502051830002-n1.htm
 賢明な読者諸氏は既にお気づきでしょうが、この記事にコメントを寄せている『日本の情報のプロ』はおふた方とも公安OBです。

 穿った見方をすれば、この記事は公安が対外情報機関までその手に収めようという世論操作の一貫に見えなくもありません。

 特に公安警察官僚は既に強大すぎる権力を持っています。それに関してメディアも政治家も極めて無頓着です。警察は勿論、もう一つの暴力装置である防衛省の事務次官に公安警察官僚がなっても何の不思議も感じません。また地方警察はすべて警察庁に支配されています。

内閣情報調査室(内調)もまた公安警察の縄張りです。これらに何の危機感ももっていない。国民も然りです。

 フランスもこういう傾向がありますが、我が国はそれ以上です。現在の我が国が民主国家、あるいは法治国家としてかなり歪、率直に申し上げて奇形であると思います。

 かつて警察が共産党の盗聴をおこなっていたことを時の政府は認めましたが、警察庁は認めませんでした。つまり公安警察官僚は政府に従うつもりはありません。

  また警察がいくら違法行為をこない、あるいは冤罪を犯しても、警察が反省することはありません。

 メディアも政治も警察には手が出せないからです。警察に逆らうと「江戸の仇を長崎で討つ」ような徹底的な意趣返しをされることがわかっているからです。

 そのような組織が対外情報機関まで手に入れたらどんなことになるでしょうか。ただでさえ警察国家である我が国の状況は更に悪くなるでしょう。

 そんなことになるならば、現状の情弱国家であるほうがまだ何百倍もマシです。

 文民統制、即ち国民の付託を受けた政治家が暴力装置を管理することですが、文民統制が必要なのは自衛隊よりもむしろ警察庁の方でしょう。

「国民を守る」という、国家として当然の責務を果たすための態勢を整えなければならない。

 対外情報機関の設立は現状、「国家としての責務も守る」のではなく、警察官僚の権力拡大の道具に使われる可能性が大です。

 さて産経新聞はこのようなことを知ってか知らずか、無邪気に公安警察のお先棒を担いでいるように見えます。権力におもねることがメディアの仕事ではないでしょうに。
 
■東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
補正予算は「平成の臨時軍事費特別会計」だ
防衛費は、補正を含めると5兆円の大台を突破
http://toyokeizai.net/articles/-/58914
P-1哨戒機の対英輸出計画は「画餅」である
武器輸出で華々しい成果を狙い過ぎ
http://toyokeizai.net/articles/-/58317

C-2輸送機の輸出構想は、「画に描いた餅」
事実を踏まえない空虚な政策は止めるべき
http://toyokeizai.net/articles/-/56949

■Japan in Depth に以下の記事を寄稿しました。
【外務省にインテリジェンス能力なし】~イスラム国・邦人人質対策は児戯 1~
http://japan-indepth.jp/?p=14718
【ヨルダンの諜報能力はイスラエル並】~イスラム国・邦人人質対策は児戯 2
http://japan-indepth.jp/?p=14721
【日本は対外諜報機関を創設せよ!】~イスラム国・邦人人質対策は児戯 3~
http://japan-indepth.jp/?p=14724
【自衛隊の戦力は大きく弱体化する】~安倍政権の無邪気な兵器”大人買い“~
http://japan-indepth.jp/?p=13619

 ぼくが主筆をつとめている東京防衛航空宇宙時評/Tokyo D&A Reviewに以下の記事を寄稿しております。

日本航空、三菱航空機とMRJ導入の正式契約を締結
http://www.tokyo-dar.com/news/1125/
エアバスヘリコプターズ、ヘリエキスポでX4を発表へ
http://www.tokyo-dar.com/news/1123/
エアバスヘリと川重、陸自UH-Xに新機種「X-9」を提案へ
http://www.tokyo-dar.com/news/1109/
防衛省、平成27年度予算案にAAV7 30輌の調達費を計上
http://www.tokyo-dar.com/news/1101/
防衛省、平成27年度予算案にV-22 5機の調達費を計上
http://www.tokyo-dar.com/news/1104/
防衛省、平成27年度予算案にグローバルホークの取得費の一部を計上
http://www.tokyo-dar.com/news/1097/

あわせて読みたい

「産経新聞」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  9. 9

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。