記事

【衆院予算委】「歴史修正主義の批判免れない」安倍総理の歴史認識に細野議員

 衆院予算委員会で4日、経済・外交等に関する集中審議が開かれ、民主党の1番手として細野豪志政策調査会長が質問に立ち、(1)過激派テロ組織ISIL(「イラクとレバントのイスラム国」)による邦人拘束事件(2)戦争責任――について、安倍総理をはじめ関係大臣の見解をただした。

 ISILによる邦人拘束事件については、外務省が昨年11月に後藤氏が行方不明になり、12月3日には拘束されていることを把握、その後、後藤氏の家族と緊密に連絡を取り、家族と犯人グループとの間で交わされた10数回のメールのやりとりについても把握していたことを岸田外務大臣に確認したうえで、家族に対し身代金の要求があったかを質問。岸田外務大臣が答弁を避けたため、「事案の検証を考えた時、拘束公表前に家族に対して身代金の要求がされていたのかどうかは非常に重要なポイントだ」として、資料の提出を求めた。大島委員長は理事会で検討するとした。

 安倍総理が1月17日にエジプト・カイロで行ったスピーチについては、「テロには毅然と対応していかなければいけない。人道支援も必要。一方で、人質が取られ身代金を要求され命の危機があるなかで、その人質がどういうことになるかというケーススタデイはやっておかなければならない」と主張。「難しい判断だったとは思うが、あのスピーチをしても2人が殺害されることはないと外務省として考えたのか」などと外務省の対応をただしたが、岸田外務大臣は「さまざまな状況についてはしっかり勘案し、日本の置かれている立場、日本の責任等を総合的に勘案してスピーチ等を考えた」との答弁を繰り返すのみだった。細野政調会長は安倍総理に対しても、「2人の命が危機的な状況にさらされ、そのリスクが外務省から説明を受けているなかで、その部分について配慮をした言葉を選ぶことが必要だったのではないか。どれほどの認識をもってスピーチを考えたのか」と質問。「ISILの気持ちは推測するが、彼らに気を配り、忖度(そんたく)をして彼らの意向に沿うスピーチをするつもりはない。スピーチに盛り込む言葉をさまざまな観点から選んでいく。そのなかで私たちが選んだ言葉が不適切だとは考えていない」と強弁する安倍総理に対し細野政調会長は、「テロリストの思いを忖度するなどというのは論外。国民の命を守るのが政治の役割であり、考えたうえでスピーチをするのは当然」だと断じた。

 戦争責任については、自身の親族が1944年11月に戦地に赴き戦死したことにも触れ、このような召集令状によって戦地に送り込まれた者と、戦争指導者が一緒に祀られていることで靖国神社参拝の際に若干のわだかまりがあると述べた。そのうえで、2012年12月26日に安倍総理が靖国神社参拝後に発表した総理談話にある「戦争犠牲者」に戦争指導者は含まれるという考えなのと質問。安倍総理はこれには答えず、石破地方創生担当大臣は「靖国とは別に」と断ったうえで、「何も知ることなく召集令状1枚で戦地に送られ、1発の弾も打つことなく飢えて死んでいった人たちへの責任というのは誰かが取らなければならないし、情報をきちんと知り、決断した人はそれなりの責任があると思う」との見解を述べた。

 また、政府が1941年4月に各省庁から若手官僚を集めて立ち上げた「総力戦研究所」が開戦前に日米開戦をシミュレーションした結果、戦争には突入するべきではない、日米開戦は避けるべきとの結論を出したにもかかわらず、当時の近衛首相や開戦時の首相である東条英機陸相は開戦を決断したことに言及。「特にこの時にわが国は国策を誤っただろう。村山談話を離れても国策を誤った瞬間の一つであり、わが国は国策を誤ったと認めるべきだ」と迫ったが安倍総理は認めなかった。細野政調会長は「国策を誤ったという最も基本的なところを総理は認めない。戦争指導者を戦争犠牲者とすることも否定しない。いまの答弁を聞いていて総理は歴史の修正主義者だという批判を免れないと思う。これでは、この国の戦後70年をきちんと総括し、新たな歩みを前向きに政府として、国会として進むことにはできない」などと苦言を呈し、質問を終えた。

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「靖国神社」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。