記事

岡田代表らがトマ・ピケティ教授と格差問題について意見交換

画像を見る

 岡田克也代表は30日夜、来日中のフランスの経済学者トマ・ピケティ教授と駐日フランス大使館で会談した。

 岡田代表は、「安倍総理は成長すればいい影響が全国民にしたたり落ちてくるという考えだが、われわれは成長と同時に再分配をしなければいけないと考えている。これが民主党と安倍自民党政権との最大の議論のテーマだ。今日はぜひ有益なお話を聞かせていただき、意見交換をさせていただきたい」とあいさつ。ピケティ教授は、「岡田代表が言ったことはまったくその通りだ。日本でも過去20年間で不平等・不均衡が拡大してきたと思っている」と述べ、その後、同席した長妻昭代表代行、細野豪志政調会長、山井和則ネクスト厚生労働大臣、藤田幸久国際局長も交えて、民主党の社会保障政策や税制の考え方、アベノミクスの評価などについて意見交換した。

画像を見る

ピケティ教授との意見交換風景

民主党広報委員会

あわせて読みたい

「トマ・ピケティ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立場の異なる人々を「情弱」「低所得」とレッテル貼りするリベラルの黄昏

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月29日 11:06

  2. 2

    NHKスペシャル「オミクロン株 “第6波の行方”」はテレビ報道の真骨頂

    WEDGE Infinity

    01月29日 10:41

  3. 3

    ヒトラー発言で謝罪せず開き直る菅直人氏 人間味のない対応が立民の敗因の一つに

    鈴木宗男

    01月29日 09:50

  4. 4

    国民からの批判恐れてる?「提案型」にこだわる野党に存在意義は全く感じられない

    石破茂

    01月29日 09:10

  5. 5

    3回目はファイザーにすべき?それともモデルナ? 河野氏「種類より早く打つこと」

    河野太郎

    01月29日 09:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。