記事

大月壮×谷口マサト×武田俊「シェアされる! ハンドメイドなエモいコンテンツの料理法」6/10:最大瞬間風速が過ぎ去った後に残るもの。

2/3

谷口:そうです。コンテンツは客引きにしかなっていないので、究極的には自前で作らない方がいいっていう話になってくるんですよね。当然、それは分離しているから。今私は、それをいかに掛け合わせるかっていうことをやっていて。つまりそんなにコンテンツがバズらなくても価値が伝わったり、世界観が広告と一緒だったらスポンサーとしてもそれでいいだろうと思うんです。そういう風に結び付けないと、いくらでもこういう問題って起こってくるんですよね。

武田:いわゆるネイティブアド[★]みたいなものが注目されているのも、そういう背景があるからなんでしょうか?
★:広告コンテンツをメディアの記事と同様のデザインやスペースに掲載したもの。SNSのタイムラインなどでも近年頻繁に見られるようになった

谷口:そうですね。あれも分離している状態を組み合わせていこうっていう動きなんだと思います。今はまだ黎明期なので問題も起こってますけど、基本的には正しい方向に向かっているとは思っていまして。ここ3年くらいでおそらくもっと良いケースが出てくると思います。

最大瞬間風速が過ぎ去った後のコンテンツの価値

画像を見る

(左から)大月壮さん、谷口マサトさん、武田俊さん

武田:僕は編集者というポジションでもあるので、クリエイターの方たちとお仕事をするときにいろいろお話を伺うんですけど、危機感を持っている方が結構いらっしゃるんです。今、ウェブ上でバズったり拡散されるようなコンテンツを作る必要はあるんだけれども、その最大瞬間風速が過ぎ去っちゃった後に、自分の作品って一体何の価値を持つのか?とか、作品が長年残って自分の知らない人にも届いていくことって昔みたいにありえるのかな?っていう危機感を持っている若手の映像クリエイターやイラストレーターがちょいちょいいる。大月さんは自分の作品をどう残していくかを考える機会はありますか?

大月:僕はそんなに強く作品を残したいとは思っていないタイプではあるんですけど……でも、“強さ”にこだわっているということは“残る”ということですし、もちろん本音で言えば、残ってほしいですよね。そのクリエイターたちの気持ちもすごくわかる。今のコンテンツの量とスピードの中でも手間暇かけて作ってるわけだからね、「大阪のオバチャンにあったホクロがない」って言われたらすぐに描き足すとか。それでもどんどん消費されていく。そこに関しては谷口さんはどういうスタンスですか?

谷口:さっきの「自分本位な部分をいかに守るか」っていう話でもあると思うんですけど、“分離”している状態だとコンテンツを守れない。その構造を変えていくしかないんです。
 昔テレビの黎明期に放映されていた「ムーミン」のアニメは、カルピスが1社提供だったんですよ。番組が始まる前は内容にも2案あって、バズる系のアニメーションの案と、ムーミンっていう当時にしたらよくわからないアニメーションの案。刺激的な、バズる系のアニメーションの案を採用しようという話もあったんですけど、「いや、ムーミンの方が価値があるからやりましょう」という選択をしたことで、それが結果的にヒットにつながったみたいなんです。ムーミンって今でも広く見られてるじゃないですか。もしもう一つの刺激的な案を選んでいたら、それは今もう残っていなかったかもしれませんよね。つまり、そんなにバズらなくてもいい案を選んだ方が長く残ることもある。自分がそれをできているかっていったら、まだ難しいですけど。

7/10:絵巻をやるなら、スマホですよね? へ続きます](2014年1月13日更新)

構成:後藤知佳(numabooks)/

あわせて読みたい

「コンテンツ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  2. 2

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  3. 3

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  4. 4

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  5. 5

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  6. 6

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  7. 7

    村感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  8. 8

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  9. 9

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  10. 10

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。