記事

ヨルダン政府と日本の離反を画策するISISにどう対処すべきか

ヨルダン政府とISIS側に直接の交渉の窓口が開かれているのかどうかが、まったく分からない。

ユーチューブへの投稿で自分たちの要求を突き付けてきているのだから、やはり交渉の窓口はないと考えるのが相当だろう。
交渉の窓口がどこにもなく、交渉の担当者、交渉人がどこにもいそうでない、というのは交渉事を進めるのには最悪の状況だと言っていい。

要求を呑むか、呑まないかの択一しかないのだから、まさに究極の選択が迫られているということだ。
要求を呑んだからと言ってテロリストが人質を解放するとは限らない。

約束事を守るような相手なら、大体は相手が呑めるような条件を提示してくるものだ。

ISIS側は、今回、後藤さんとヨルダン政府に捕えられている死刑囚の1対1での交換を要求してきている。
ヨルダンのパイロットの釈放については言及せず、24時間が過ぎた場合は後藤さんの処刑が行われることを示唆し、その前にヨルダンのパイロットの命が奪われるだろうと言っているのだから、いわばヨルダンのパイロットの命よりも日本人の後藤さんの命の方を優先すべしと言っているに等しい。

ヨルダン政府やヨルダンの国民にとっては到底受け容れられない話だが、日本政府としても絶対にヨルダン政府側には言えないような話である。

明らかに日本側が呑めない条件を出してきた、というのは、やはり政治的なメッセージを出すためだ、と考えておいた方がいいだろう。
このようなおよそ受け容れがたい要求を突き付けてくるのは、ヨルダンと日本を離反させることに主たる目的がある、と考えて対処した方がよさそうである。

となると、自ずから日本政府としての対処方針が決まってくる。

日本政府としては、ヨルダン政府の判断を尊重し、ヨルダン政府に事件の解決を一切委ね、どんな事態になってもヨルダン政府の決定を支持し、ヨルダン政府に対しあらゆる協力を惜しまない、と言わざるを得ないはずだ。

あわせて読みたい

「IS(イスラム国)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野太郎は自民総裁選で勝てるか? 父と祖父があと一歩で届かなかった首相の座

    田原総一朗

    09月21日 08:02

  2. 2

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  3. 3

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  4. 4

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  5. 5

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  6. 6

    【会見全文】「アベノミクスは失敗だった、間違いなく」立民・枝野幸男代表が検証報告を発表

    BLOGOS しらべる部

    09月21日 12:14

  7. 7

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  8. 8

    NY市場が大荒れ 中国恒大集団の影響とアメリカそのものにも問題あり

    ヒロ

    09月21日 11:38

  9. 9

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  10. 10

    「論文ランク1位は中国」ノーベル賞常連の日本が貧乏研究者ばかりになってしまった根本原因

    PRESIDENT Online

    09月20日 14:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。