記事

電子書籍が全然読まれていない件について

先日、「電子書籍市場が1,000億を突破したもようです。」という記事を書きました。
電子書籍の市場が拡大しているという内容なのですが、自分の周りの人から話を聞くと、みんな全然電子書籍読んでないんですよね。

ホントびっくりするくらい読んでないんですよ。(10人に1人くらいのレベル)

なぜ電子書籍はそんなに読まれないのか、周りの意見をもとに自分なりに少し考えてみました。

理由は大きくわけて3つかなと。

電子書籍が読まれない理由

①紙の本が好き
これは良く聞きますよね、紙の質感が良いとか、どれくらい読んでいるかが瞬時に分かるとか、棚に並べたときの見栄えが良いとか。
まぁなんとなくわかる気がします。
でもこういう人って電子書籍を読んだことがない人が多いです。
なのでこういう人は一度電子書籍を読んでみると結構はまる人が多いと思います。
(電子書籍でもメモを残したりハイライトをすることができるので結構便利ですよ)

②良くわからない
一言で電子書籍といっても、電子書籍にはKindleとかkoboとかアプリとか色々なサイトがあって、結局どれがいいのかわからないという理由で読まない人がいそうです。

③販売する側のPRが下手
これは読まない理由というか、電子書籍を読む人が増えない原因かなと思うのですが、電子書籍のサイトや出版社の販売力が弱い気がします。

電子書籍は基本的に電子書籍のストア(Kindleやkoboなど)で販売されているのですが、現状のサイトはかなり雑な面があって、UIやUXにも改善の余地がかなりあるような気がします。

さらに出版社も電子書籍に本腰をいれている会社はまだ多くなく、キャンペーンなどをやっても告知が全然されていない、みたいなことが結構あるみたいです。

しかしつい先日、講談社さんがすべてのコミックの電子版を同時に販売するということを発表されました。素晴らしい取り組みだと思います。
講談社、全コミック誌を電子化へ 紙と同時配信

2014年は電子書籍元年と言われました(過去何度も電子書籍元年がありましたがw)、2015年は電子書籍二年となります。
各出版社さんも講談社さんと同じように電子書籍化をすすめていくと思いますし、それを期待したいと思います。

さらに今後は電子書籍のまとめサイトやキュレーションサイトが出てきていいのではないでしょうか。
あとは実名制によるレビューサイトがあると良いなと思ったりもしてます。

以上電子書籍が読まれない理由を考えてみました。

その他にもなにか理由があればコメント頂けれると嬉しいです。

あわせて読みたい

「電子書籍」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  10. 10

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。