記事

世代間格差の正体〜若者は誰の子供なの?

画像を見る厚労省の作った年金漫画でTwitterが盛り上がってるので、私も10話と11話を読んでみました。

 今の老人が若者だった頃に比べて今の若者は本当に損してるといえるのか、という切り口の詭弁は以前からなされていたもので、この漫画もそのストーリーをなぞるものとしては破綻してないと思います。

なぜこれが詭弁かというのはちょっと考えればわかることです。

今の若者のほうが恵まれてるからいいではないかというのは、日本がこの数十年の間に経済成長してきたことを前提としてるから言えることで、もしこれがマイナス成長であったら成り立ちません。

仮に日本が貧困化の道をたどっていたらば年金財政は時代とともに豊かになっていたのかというと、決してそんなことはないでしょう。だからこの手の議論はアンフェアです。

厚労省が言わない本当の世代間格差の正体は、"当時の若者と今の若者の生活の違い"などではない。年金制度の歪み、もしくはシステム設計ミスがもたらした「世代内不公平」がその原因です。

年金は自分が支払ってきた保険料の額に応じて受け取れるのですが、実際にその年金原資を稼ぐのは次世代の人達です。賦課方式なので、次世代の人が納めなければ年金はもらえません。

しかし、その次世代を育てたかどうかは、年金受給の資格と何らリンクしていません。子供を5人育て上げた人も、1人も育てなかった人も、同じ額を同じ期間に払い込んであれば、受け取る額は同じです。

ということは、子供を産み育てるよりも、それにかかる時間を収入に当て、年金保険料を余計に支払ったほうが老後の実入りは良くなります。

第一、子育てにかかる費用は自己負担なので、子供を持つと個人の蓄えも十分にできない。一方で、子供がいなければ時間もお金もたくさん余るので、年金以外の余裕も大きくなります。そしてそうした人は、自分がもらうときの年金財政を結果的に傷めつけることになっています。

つまり「今の若者は親が苦労して育ててくれたんだから、親の世代より年金額が少なくてもあたりまえじゃないか」というのは、1億人を数世代に切り分けただけの非常に乱暴な議論です。

今の若者を育てたのは親の"世代”などではなく、その子の親です。育てた親は、「子供を持つほど損をする」年金制度の犠牲者(貢献者?)であり、子供を育てずに年金を受け取る人たちと同じ世代内にいる別人です。

日本政府の補助金は老人向けに異常に偏っていて、子育てに使われる額は異常に少ない。これは議論の余地がありません。子育ては自己負担なのに老後の負担は"育った子供"に負わせています。

だから、子供をたくさん育てた人は年金制度の犠牲者なんです。

そして今の若者は、年金制度の犠牲者たちの子供です。子供のいない老人から育ててもらったわけではないからです。

これを、老人世代と若者世代の比較で言うからわけがわからなくなる。一部の裕福な家庭を除くほとんどの若者世代は、子育てのせいで仕事も余暇も削ったのに資産形成もまともにできなかった人たちの子供です。それが、子供を育てずに老人になった人の年金を支払え、これは義務だと言われる。

この不公平こそが年金の世代間不公平の本質だと私は思います。

念の為に当ブログで以前から言ってたことを繰り返しますが、別に私は子育てしない人とする人の対立を煽る意図はありません。そうした対立軸ができてしまう今の制度がおかしいと言っている。

それから、子育てそのものが人生を充実させる素晴らしく人間的な営みだ、というのは論を待ちません。そういうことをひとまず置いて、ここでは金銭的な面だけを議論してることを付言しておきます。

厚労省の漫画を見て思うのは、「お前らが少子化をあおるような制度を作っておいて、しかも少子化が進むのは何十年も前からわかってたくせに何の手も打たないで、そのせいで年金財政が破綻するのに若者頑張れってひどすぎるでしょ」ということです。

役人は「それは政治のせいだ」と言うでしょうし、政治家は「国民が選んだ政策だ」というかもしれないけど、それを選ぶ権利は今の若者にはなかった。これだけはハッキリ言えることです。

あわせて読みたい

「世代間格差」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。