記事

ゴールデン・グローブ賞授賞式で注目されるエンターテイメント株

今日(1月11日)、ロスアンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで第72回ゴールデン・グローブ賞の授賞式があります。同賞はその年の映画やTV番組の中で特に優れた作品や個人に授けられます。

全体として米国のエンターテイメント業界は絶好調です。下は主な企業の売上高を積み上げたグラフです。

リンク先を見る

なおタイムワーナーは2009年にタイムワーナー・ケーブルをスピンオフしています。売上高が半減しているのはこの分社化の影響です。加えてタイムワーナーは雑誌タイムをスピンオフしましたし、トゥエンティーファースト・センチュリー・フォックスはウォールストリート・ジャーナルやニューズコープを含む新聞部門をスピンオフしています。

それらを除けば、業界全体としての売上高は過去最高でした。

北米の映画館チケット売上高も順調に伸びています。

リンク先を見る

これはチケット代の値上げによるところが大きいです。

ただ米国の映画会社の業績を、アメリカ国内だけで測るのは間違っています。なぜなら最近では新興国などのグローバル市場の成長が、アメリカ市場を凌駕しているからです。

リンク先を見る

ラフに言えば、例えば中国の映画館チケット売上高のうち、約50%がアメリカ映画でした。

企業別の米国内チケット売上高ではかつてリーダー的な存在だったワーナー・ブラザーズが相対的に地盤沈下しています。

リンク先を見る

代りに首位に躍り出たのはトゥエンティーファースト・センチュリー・フォックス(ティッカーシンボル:FOXA)です。
リンク先を見る
MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法 [単行本]

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  8. 8

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    ハンストの菅野完氏「徹底抗戦」

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。