記事
  • ECzine

スマホでの購入に至るプロセス、「事前にネットで情報収集をして購入した」がトップに[NTTアド調査]

購入に至ったプロセスとして最も多かったのは「事前にネットで情報収集をして購入した」にで、79.8%になった。

 調査元では、「ネットサーフィンなどで偶然見つけて購入した」「友人や知人たちのSNSでの情報により衝動的に購入した」「友人や知人たちと実際に会って会話中に商品の話題が出て、盛り上がり衝動的に購入した」いずれかの行動パターンを「衝動ポチり買い」と定義しているが、それに該当するのは37.0%となった。

 「衝動ポチり買い経験者」は、性別に見ると男性では32.4%、女性では41.6%を占める。年齢別に見ると40代では42.0%が占め、最も多い。

 「衝動ポチり買い経験者」が購入している商品ジャンルは多岐にわたるが、「衣類(アウター)」「書籍・コミック」「生活用品」「飲料・食料品」がなどが40%を超える。

 各商品の1回当たりの平均購入価格を見ると、「衝動ポチり買い経験者」の平均購入価格は「全体」よりほとんどの商品で高めになっている。

 本調査は、スマホの利用者のうち、直近1年以内に無形商品(映像・音楽・ゲームソフト・アプリなど)を除く、有形商品のネットショッピング経験者が対象。2014年11月28日~30日にインターネット上で実施し、1,000サンプルを回収した。

【この記事もオススメ】

あわせて読みたい

「EC」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  3. 3

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  4. 4

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  6. 6

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

  8. 8

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

  9. 9

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  10. 10

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。