記事

米が日本に謝罪を求めたことに対する中国の意見

 『中国青年網』が掲載していた「美敦促安倍谢罪是别有用心」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。

1 記事の紹介

 記事を翻訳したものを簡単に紹介させていただきます。

 戦後70周年の政府談話はどうなるかという記事で、何でも、日本の世論はどうなるか心配しており、今年の安倍の外交は反ファシズム戦争70周年の「歴史の包囲網」の中「苦難に満ちた1年」としております。

 アメリカは安倍に対し、隣国に向って謝罪し、周辺との関係改善を求めている。しかし、ネットでは、日米が「芝居」をしている。「うわべだけ」といった意見が寄せられている。

 安倍はずっと第二次世界戦争のA級戦犯にこだわり、日本の軍国主義の復活を願っている。また、日本は釣魚島の問題で中日双方が問題の棚上げに同意したことを承認しない。

 安倍が、まだ北京を離れる前に、日本の岸田外相は急いで、中日の四つの共通認識中の、釣魚島に関連するコメントを発表して、日本政府は「領土問題が存在しない」という立場に変化がないと語った。日本人は移り気で、全世界の人は、たとえ安倍は本当に謝罪しても、信じる人がいない。

 日本は集団的自衛権の解禁に向けて進んでいるが、ドイツのように徹底的に侵略歴史を反省して、日本はようやく人から信頼を得ることができて、隣国とようやく平和に共存することができる。

 アメリカは“釣魚島”のどたばた劇の悪例を作り出し、日本の軍国主義の復活を推進している。口ではいつも世界平和を望むと言ってるが、いつも行動では漁夫の利を得ることを考えている。

 (今回も)アメリカは表面上、日本に謝罪させ、裏では中国に対処する時間を勝ち取っているに過ぎない。アメリカ「世界の警官」は対処する事案(ウクライナ、イラン、ISIS)などが多すぎる。

 日本を隣国に謝罪させるのは、西側が緊張しているので、東側での緊張を望んでいないためからだし、アメリカ自身を道徳的にも高めるという一挙両得をねらったものだ。

2 謝罪

 こういう記事を見ると「謝罪」がどこまで意味があるのかという話です。謝罪をしても形だけとして認めない、かといって謝罪をしないと怒り狂うというのであれば、何をすればよいのかという話です。

 靖国参拝も同様で、安倍首相は靖国参拝を見送ったわけですが、結果として中国では当たり前という認識で、殆ど評価されませんでした(安倍首相の靖国参拝見送りに対する中国人の評価安倍首相の靖国参拝見送りを評価しない中国と韓国)。

 中国にしてみれば、当たり前のことをしただけなのだから、それで何だというのだという話かと思います。実際中国でも参拝をしないことを日本が交渉材料にするのはどうかという意見さえあります(日本は「靖国神社不参拝」という外交カードを持っている?)。

 しかし、靖国参拝は宗教観、死生観の問題なども複雑に関連しており、一概に侵略と結びつけて良いのかというと私は疑問です。

3 パワー

 面倒だったので、訳しませんでしたが、最後で中国は力を身につけるべきといういつもの主張が繰り返されておりました。

 つまりアメリカが「世界の警官」足り得るのはパワーがあるからで、中国もこうしたパワーを身に着けるべきだという言いたいわけです。

 そうすれば、中国もアメリカ同様漁夫の利を得ることができるという話なのでしょうし、あの日本にさえ言うことを聞かせることができるという話なのでしょう。

 ただ、実際問題中国がこれ以上力をつければ、日本はますますアメリカに頼ることはあっても中国の言うことを聞く可能性は殆どありません。

4 最後に

 それ以前に、中国がこうした形で単に力を強めていけば、それに対抗するために、日本も軍事力を強化せざるを得ず、中国の最も嫌がる「軍国主義」的行動を強めるかもしれません。

 何にしても、謝罪の問題同様、こちらの安全保障の問題にしても、中国の主張は矛盾が多く、どちらに転んでもあまり日本にとっては良いことがない気がしてなりません。

あわせて読みたい

「日中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  9. 9

    JTBがGoToトラベルの情報を独占

    文春オンライン

  10. 10

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。