記事

「民主党代表選挙」の楽しみ方②

民主党のHPに行くと、立候補に当たっての「政見」が公開されている。

その中でいくつかの項目について、比較をしてみたい。
まずは男女共同参画、特に国際的に見ても比率が低い女性議員の育成等について。
長妻昭候補
<男女共同参画政党となるために、党役員や候補者のクオータ制の導入に取り組む>
細野豪志候補
<クオータ制の導入など、女性が政界に進出しやすい環境を作る>
岡田克也候補
<女性議員の積極的な役員登用を進めるとともに、クォータ制など女性議員大幅増のための具体的措置を講じる>
ん?皆「クォータ制」に賛成?? 直近の衆議院選挙で民主党はそれを導入していないが。 この大物たちが全員賛成なのに、なぜ実現しなかった?

・・というわけで、 「政見」に書くにあたっては本来であれば、そこをもう一歩踏み込んで、 前回の選挙の時に「自分はこう動いた」というのを示すべきなのだろうと思う。 でなければ、有権者にはその「本気度」が伝わらない。

討論会等で「政策」は一緒でも、今までの取り組み方、アプローチの違いこそを明らかにしてくれると分かりやすい。 (「野党連携」他「政見」になくとも、討論会や共同会見の中で補完としての「突っ込み」が行われ、言葉にすると「ちょっとの差」でも実は「大きな差」であることも露になっている。「討論会」の役目は大きいとも実感する)

さて、「クォータ制」他に戻ると。 ここで3人が同じ方向で「公約」したのは大きい。 少なくともそれぞれの候補の推薦人になった方々は、「政見」の内容を是認したということなわけだから。

次なる選挙に向けて、この「言質」はどうなるのか。 内容云々もさることながら「言ったことを守れるかどうか」を判断する上で、「クォータ制」は非常にわかりやすいメルクマールとなる。

候補者の3人だけでなく、「民主党」のね(笑)

あわせて読みたい

「民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  7. 7

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。