記事

「慰安婦」めぐり“保守”が集会――片山さつき氏ら出席

「慰安婦問題に終止符を! ~日本の未来の為に 立ち上がる女性たち~」と題する、なでしこアクション(山本優美子代表)主催の集会が12月12日、東京・永田町の憲政記念館で開催された。

「慰安婦」問題を〈事実無根〉などと語る衛藤晟一・内閣総理大臣補佐官(参議院議員)の電報が読み上げられたほか、国会議員としては、杉田水脈参院議員(次世代)がビデオ出演、片山さつき参院議員(自民)は来場、中山恭子参院議員(次世代)は秘書が出席した。

杉田議員は戦時中に「朝鮮半島にいる若い女性たちを20万人強制連行して性奴隷にしたということ」は「嘘である、捏造であることを海外にいかに発信していくか」と言及。片山議員は、自民党が衆院選の公約に連ねた「虚偽に基づくいわれなき非難に対しては断固として反論」すると謳う文言を強調し、「慰安婦というのはComfort Womenであって、軍相手にそういうご商売をした女性」「Sex Slaveというのは困る」と発言した。また、教科書検定制度により「義務教育の方はだいぶよくなった」「高校の方はまだこれから」と、教育分野への“介入”強化を示唆した。

当日は“保守”として活動する複数の市民団体も代表が挨拶。ジャーナリストの大高未貴氏はミニ講演で「嘘に嘘を重ね嘘の応酬を続け何が生まれるの」か、などと訴えたが、自身の捏造記事をめぐり韓国・ソウル大学の名誉教授から「出版物による名誉毀損」で告訴されている件(本誌10月17日号で既報)への言及はなかった。

(本誌取材班、12月19日号)

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  4. 4

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  5. 5

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  8. 8

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  9. 9

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  10. 10

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。