記事

取り戻すための戦い

新年は本日から本格的に始動します。ここで、昨年の第三次安倍政権発足を受けての総理会見を確認したいと思います。

昨年12/24日経の記事では、
-----
首相はデフレからの脱却、社会保障改革、外交・安全保障の立て直しをあげて「全身全霊を傾けて戦後以来の大改革を進めている」と表明。「賛否は分かれ、激しい抵抗もあるが、衆院選でこの道をまっすぐに進んでいけと背中を押していただいた」と力を込めた。「様々な課題に取り組んでいく基礎となる強い経済を我々は取り戻さなければならない。今はまだ道半ばだ」とも語った。
-----
と記されてありました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK24H5V_U4A221C1000000/

勿論、経済対策が最優先というのは言うまでもありませんが、集団的自衛権の解釈変更以降、自衛隊法の改正や憲法改正を視野に入れていることは確実です。そして、戦後財務省と戦っているのも安倍政権が初めてではないかと思います。

「強い経済を取り戻す」為には、財務省からの激しい抵抗を鮮やかに振り払い、その呪縛から解き放たれなければなりません。先の衆議院選挙は「税のことは財務省のいいなりではなく国民に問うぞっ」という総理の意思が込められていることを念頭に、分母を縮小することばかりを主導する予算編成を是とせず、来たるべき通常国会に備えます。そして、今年は戦後70周年の節目の年、正しい歴史認識を取り戻すために、「平和を愛さぬ諸国民」や「戦後民主主義の優等生達」との戦いにも備えてまいります。

あわせて読みたい

「第3次安倍第2次改造内閣」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。