記事

2015年はガザ虐殺の加害者となる年

画像を見る

イスラエル軍の爆撃が最も激しかったガザ最北端の街、ベイトハヌーンで。=2014年8月、写真:筆者=

 明けましておめでとうございます。

 昨年、武器輸出を解禁した日本政府は、イスラエルと共同で兵器開発に乗り出す構えです。安倍首相は今月16日からイスラエルをはじめとする中東各国を歴訪します。

 表向きは「パレスチナ和平への協力」としていますが、実際は武器輸出の商談であることは確実です。2013年のトルコ訪問が「原発輸出」だったように。

 日本は「ガザ虐殺」の加害者となります。

 ガザの子供たちはこれからも戦火にさらされるのでしょうか。

あわせて読みたい

「武器輸出三原則」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍嫌いでも協力を 医師が訴え

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    満員電車ゼロ 小池知事は今やれ

    藤田孝典

  3. 3

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  4. 4

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  5. 5

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  6. 6

    コロナ患者かかった病院実名公開

    PRESIDENT Online

  7. 7

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  9. 9

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  10. 10

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。