記事

「生活の党と山本太郎となかまたち」、なんだこのふざけた党名は(怒)〜さようなら、小沢一郎!一つの時代が終わったということ

27日付け東京スポーツ記事から。

憲政史上に衝撃が走る珍政党「生活の党と山本太郎となかまたち」誕生

2014年12月27日 11時00分

 政界のお騒がせ男・山本太郎参院議員(40)が26日、小沢一郎代表(72)率いる生活の党に入党した。生活は同日、党名を「生活の党と山本太郎となかまたち」に変更。憲政史上に衝撃が走る珍政党が生まれてしまった。

(後略)

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/350306/

 うーむ、新政党誕生が「憲政史上に衝撃が走る」と東スポネタになってしまっている(苦笑)のもどうなのかと思いますが、それはともかく「生活の党と山本太郎となかまたち」誕生おめでとうございます。

 12月に誕生する政党は100%その目的は政党交付金です。

 基準日は1月1日までに、生活の党は現在国会議員4人、現状の4人に年内にあと1人議員を確保できないと来年度の政党交付金が受けられなかったわけです。

 これで、政党要件が復活し、4億円ぐらいの政党交付金が出ます。

 いやよかった、間に合った、小沢さんおめでとうございます。

 それにしても小沢一郎氏です。

 よくこんな政党名認めましたね。

 「生活の党と山本太郎となかまたち」ですか、これですね間違いなく山本太郎氏愛読(?すみません、未確認です)の伝説のお下品なギャグマンガのタイトル「太郎とゆかいな仲間たち」の完全パクリですから。

珍遊記 1―太郎とゆかいな仲間たち (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2009/5/19

漫 画太郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E7%8F%8D%E9%81%8A%E8%A8%98-1%E2%80%95%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%A8%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%AA%E4%BB%B2%E9%96%93%E3%81%9F%E3%81%A1-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E6%BC%AB-%E7%94%BB%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4088776607

 だいたい政党名の略称は何になるのでしょうか。

 「生活」「山本太郎」「なかまたち」???

 どうせ政党交付金が狙いなんだから「一郎と太郎とゆかいな仲間たち」のほうが、わかりやすくていいんじゃないですか?

 ・・・

 ふう。

 真面目な話、この政党名は「憲政史上に衝撃が走る」ほどのインパクトはありましたが、下品なコミックのタイトルのパクリで政党名に党首でもない人名を含めるなんて、有権者を愚弄するのもいい加減にしていただきたいと思うのでございます。

 このような政党名で本気で有権者に清き一票をお願いするというのか!

 主義主張以前の問題です。

 もはやここまで。

 さようなら、小沢一郎。

 一つの時代が終わったということでございます。

あわせて読みたい

「自由党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪質な収集家に裁判官怒りの一言

    阿曽山大噴火

  2. 2

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    ピアノめぐり上皇后様に感銘の声

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  6. 6

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  7. 7

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  8. 8

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  9. 9

    移動しなくても良い新しい社会

    ヒロ

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。