記事

凶悪事件が減少したからではありません

地裁で死刑判決、今年2件…凶悪事件減少が一因(読売新聞)

全国の地裁で言い渡された死刑判決は今年1年間で2件で、18年ぶりの少なさだったことがわかった。

 凶悪犯罪が減り、治安が改善されたことが要因とみられる。

 今年、地裁で死刑が言い渡されたのは、象印マホービン元副社長ら2人が殺害された事件の西口宗宏被告(53)と、東京・銀座の資産家夫婦が殺害された事件の渡辺剛被告(45)(いずれも求刑通り)。読売新聞の調べでは、このほか年内に死刑判決が出る可能性はなく、1件だった1996年より後で最少となる。

地裁での死刑判決は、2009年までの10年間で年平均12・3件。これに対し、裁判員裁判で死刑が言い渡されるようになった10年以降は年平均4・8件となっている。昨年、殺人の認知件数が戦後初めて1000件を下回るなど、治安が改善されていることが大きな要因とみられる。

 ……と、読売新聞が報道しているわけです。何というかまぁ、就職するための能力と良い仕事をするための能力の違いを痛感させられますね。勤務先でも、よくこんな人が会社には入れたなぁとしか思えない人が結構な地位に就いていたりしまして、たぶん出世するための能力もまた仕事で求められるのとは違う要素があるのでしょう。配偶者を暴行したり各種ハラスメントや継子の虐待に励むDV人間だって、この未婚率急上昇の時代に立派に結婚できていたりするもので、他人から評価されるための能力というものの異質性には興味深く考えさせられるばかりです。

 さて地裁での死刑判決数に関しては別に誤ったことが伝えられているわけではないのですが、報道で触れられていない部分に関してはどうでしょうか。「地裁での死刑判決は、2009年までの10年間で年平均12・3件」、これは正しいです。「10年以降は年平均4・8件」と、これも嘘ではありません。では1999年までの10年間はどうでしょう――1990年代の地裁での死刑判決は10年で48件、すなわち年平均4.8件です。おやおや、2010年代と変わりが見られませんね。

 ちなみに1980年代の地裁での死刑判決は年平均6.5件、1970年代は年平均5.8件です。1960年代までさかのぼると年平均13.8件となり、ようやく2000年代の平均値に近づきます。読売新聞報道では「裁判員裁判で死刑が言い渡されるようになった10年以降は~」と、あたかも死刑判決の減少に裁判員制度が影響しているかのような印象づけを行っていますけれど、その因果関係はあるのでしょうか。2010年代の死刑判決の件数は、1990年代のそれと同等です。際立つのは2000年代の死刑判決の多さであって、何らかの特異性が推測されるとしたら2010年以降ではなく、その手前のはずです。

 「凶悪犯罪が減り、治安が改善されたことが要因とみられる。」そう読売報道では伝えられています。確かに凶悪犯罪は減少した、死刑判決に繋がりうる殺人事件は認知件数ベースで1000件を切り戦後最小を更新したわけですが――凶悪犯罪とりわけ殺人事件の件数が減少しているのはこの半世紀の一貫した傾向であり近年になって始まったものではありません。死刑判決が1960年代と同レベルに多かった2000年代もまた多少の波はあっても長期的には凶悪犯罪の減少が続いていた時代です。しかし、治安が改善されても死刑判決の増えていた時代が、ほんの数年前には存在していたのです。

 読売新聞の記者には、その僅か数年前の記憶すらもないのでしょうか。殺人認知件数は2000件以上で犯罪による死亡者が3000人を超えていた1960年代と、殺人認知件数と犯罪による死亡者数が1000を下回る一歩手前まで減少した2000年代、凶悪犯罪の多寡や治安の程度には大きな差があるはずなのに、死刑判決の件数は同程度です。「凶悪犯罪が減り、治安が改善された」にもかかわらず死刑判決の急増した2000年代は遠い過去の話ではありません。いやしくも大新聞の記者であるならば、それくらいのことは踏まえて記事を書いて欲しいと思いますね。治安が改善されても死刑の増えていた時代は最近のこと、凶悪犯罪が減って死刑判決も減ったと書けばストーリー的には無理なく受け入れられそうですが、近年は必ずしもそうではなかったのですから。死刑判決が減ったのは、本当に治安が改善されたからなのでしょうか? そう主張するのなら、なぜ2000年代は違ったのかも語る必要があります。

あわせて読みたい

「死刑」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。