記事

元秘書が1100万円「横領」/民主議員告訴 原資は政党助成金/政治資金収支報告書に記載


 民主党の田城郁(かおる)参院議員(比例代表)が、同氏が支部長を務める「民主党参議院比例区第78総支部」の資金約1100万円を横領したとして、元公設第二秘書を業務上横領容疑で東京地検に刑事告訴したことが話題を呼んでいます。田城氏が24日に参院議員会館で記者会見して、明らかにしたもの。

 会見などによると、元秘書は同支部の会計を担当していた2011年から13年にかけ、計約1100万円を私的に流用していたといいます。元秘書も事実関係を認め、今年8月に退職したといいます。

 同支部の政治資金収支報告書によると、元秘書は事務担当者となっており、会計責任者が22日に収支報告書の訂正をおこなっています。

 13年分の場合、人件費を約50万円減額させたのをはじめ、備品・消耗品費、事務所費(通信費)、組織活動費(行事・会議費)などを減額し、あらたな支出として「その他の経費(横領)」として447万9275円を計上しました。

 同様に、支出の目的欄に「横領」と記載された「その他の経費(横領)」額は、11年=261万7493円、12年=376万7702円で、3年間で計1086万4470円にのぼります。

 政治資金収支報告書の支出に「横領」と記載されたことは、きわめて異常なことです。しかも、問題は、元秘書が横領した政治資金の原資です。

 同支部の報告書によると、11~13年の収入の合計約4460万6000円に対し、民主党本部からの寄付が計3500万円と78・5%を占めています。3500万円は、同支部の政党交付金使途等報告書によると、すべて政党助成金です。

 国民の税金である政党助成金が、横領の原資になっていたことになります。田城氏は会見で、「信頼を損ねる事態となり、心からおわびする」とのべましたが、監督責任だけでなく、政治責任が厳しく問われます。

あわせて読みたい

「横領」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  7. 7

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  8. 8

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

  9. 9

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。