記事

留学でめちゃくちゃ役に立ったアプリ・ウェブサービス 10選 まとめ (語学系)

ひさしぶりの留学ネタです。ヨーロッパ生活、2年くらい経ちますがその間、非常にお世話になったor 現在もお世話になっている 語学に役に立つアプリ・Webサービスを紹介します。

1. NetTV-News (ネットテレビニュース)

リンク先を見る

留学する前の大学ひとり暮らし生活の時からずっと使ってるんですが、これ本当にすごいです。リンク先のアドレスから、各主要テレビ局のオンラインニュースを自動で再生してしてくれます。テレビ朝日、FNN、TBSだけでなくなんと海外テレビ局も含まれてるのがすごいです。ユーロニュースや、ITNなども登録されているのでヨーロッパ在住者には嬉しいです。単に日本のニュースと見比べるだけでも面白いですよ。さらに英語のニュースでは動画の下にニュースの内容の要約を掲載しているので内容を聞き逃しても目で追えるのがすばらしいです。

2. Umano (ウマノ)

Umano (ウマノ)は、英語の様々な記事を音読で垂れ流してくれます。記事内容も、ニュースもありますがライフハック系やキャリア、グルメ、トラベル、メンタル系など幅広く自分の好みでカスタマイズできます。長め記事なのでスマフォ版でダウンロードして記事を通学・通勤途中に聞き流したりするといい感じです。普通に英語のリスニングのトレーニングにもなります。最近になってようやくWeb版ができたのは利用者としては非常にうれしかったです!

3. Weblio ポップアップ辞典

これは革命的でした!例えば、英語のニュース記事をパソコンで読んでいるときにわからない単語があったらどうしてますか。MacユーザーならLook Up機能(僕の設定は三本指でマウスパッドをクリック)で一瞬で辞書を引いてくれる機能を使ってると思いますが、Weblioポップアップ辞典はこれのウェブブラウザ・強化版です。

リンク先を見る

たとえばこの上の画像はBBCの記事ですが、文中の”allegations”という単語がわからなかったとします。そしたらその単語の上にマウスの矢印を乗っけるだけでポップアップが表示されて瞬間的に意味がわかります。この機能を有効にするには各ウェブブラウザ対応のエクステンション機能を追加するだけでできます。これで随分辞書を使う手間が減りました。クロームのエクステンションはこちらから。

4. Kindle Paperwhite画像を見る

リンク先を見る画像を見る

留学直前に購入したのですが、大正解でした。まず留学中、書籍の購入が難しくなること、大量の文章を読むことになるであろうという理由に付け加えて、iPadだとおそらくアプリで遊ぶだろうと思ったのでアプリ機能がないKindle Paperwhiteをあえて選びました。結果、PDFで入手した課題文献は全てこれひとつでどこでも読めますし、重い文献を持ち運ぶ必要がないので持病のヘルニアにも優しく、快適極まりません。さらには、上述したWeblio ポップアップ機能のように意味のわからない英単語などを選択すると瞬間的に辞書をポップアップ表示してくれるので英語の文献も快適に読めます。あとPaperwhiteはあえてカラーの眩しいスクリーンを使ってないので目にも優しいので就寝前でも読みやすいのが個人的に押しポイントです!価格も8980円からと購入しやすいですよ。(今ならクリスマス2000円オフでキャンペーンで6980円から購入可能です画像を見る)

5. リアル英会話

留学し始めた時に、英語の会話力がとぼしすぎて何かないかと探してこれに落ち着きました。本当に理想的です!短文の英会話の例文と解説つきで、自動再生もできるのでこれもまた通勤・通学中の垂れ流しマスト系です。新しい言い回しも日々追加されてるので、今でも時々チェックします。日本語からも検索できるので、「あ〜なんだっけ」とど忘れした時にはいつもリアル英会話で確認します。有料ですが、本気で推します!

6. Lang-8 (ラングエイト)

リンク先を見る

知る人は知ってると思いますが、Lang-8(ラングエイト)もすばらしいです。語学の勉強で最も時間も手間もかかるのがライティングだと思います。学校に通ってる人は先生に頼めますが、それすらもいちいち手間がかかります。学校通ってない人は添削してもらえる人を探すのも大変です。Lang-8は、母国語話者に直接添削をしてもらえるのです。しかも無料で。しかしその代わりに日本語の添削をし返してあげます。(義務ではありません)例えば、英語を勉強してる日本人なら、日本語を勉強してるアメリカ人の添削をしてあげることができます。そうするとお礼にこちらの投稿した英語の添削をしてもらえます。僕はスウェーデン語のライティングの練習で利用しましたが、ほとんど添削をしてもらえました。Webサービスなのでレスポンスも早く、半日以内に添削してもらえることが大抵でした。アカデミックな英語論文などの添削には向いてないので、英語初心者や第三言語のライティングの練習をしたい人にはオススメです。

7. i暗記

こちらも語学をしてる時にお世話になりました。なんだかんだ繰り返し単語を覚えないと結局語学はできません。i暗記は自分で暗記カードがつくれます。紙でつくるのもいいかと思いましたが、昨今では常に持ち歩いてるものといえばスマホだったので、隙間時間でもできるぞ、と思いこれで単語カードをつくって練習しました。シンプルですがオススメできます。

8. Ginger (ジンジャー)

リンク先を見る

またまたライティング系ですがこれもすごいです。Webブラウザにアドオンを追加しておくだけで、例えばGmailで英語で書いた文章の校閲をしてくれます。PC版ならワードの文章も校閲します。ある一定の回数を超えると有料になりますが、それでもスペルミスや冠詞の用法や時制などの指摘だけは無料でもやってくれるのですごいです。今のとこアメリカ英語のみ対応ですが全然使えます。

アプリではないのですが、英語の集中的な特訓なら今流行りのフィリピン短期語学留学も推します。こちらの記事でも書いてるのですが、なんだかんだ留学するにあたってはTOEFLやIELTSなどの英語の試験を突破しなければならず、僕自身も数十万円かけてTOEFLの勉強をしましたが、1年以上時間がかかりました。今思えば短期でスピーキングの練習のためだけでもフィリピンいっといたほうが結果安くすんだじゃないかと思います。1週間65,500円から短期留学も可能らしく、知り合いでも利用してる人が多いです。こちらフィリピン政府公式認定 語学学校NILS からぜひ。

他にも語学関連でオススメのアプリなどあったら教えてください!

あわせて読みたい

「語学」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事が当確 朝日朝刊に苦言

    常見陽平

  2. 2

    レジ袋未精算で人生棒に振る人も

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  3. 3

    全国で感染者急増 不気味な兆候

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    日本の感染死者少なさに英紙注目

    BBCニュース

  5. 5

    野党に振り回された宇都宮健児氏

    田中龍作

  6. 6

    実は借金 千鳥大悟が見せる男気

    SmartFLASH

  7. 7

    ヤクザの女に手出すと…組員解説

    文春オンライン

  8. 8

    河井夫妻疑惑 報道鵜呑みは危険

    ビデオニュース・ドットコム

  9. 9

    落合博満はもう一度監督をすべき

    幻冬舎plus

  10. 10

    マスク警察への対応は憐れむ視線

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。