記事

米国の利上げは何時になるのか?(イエレン議長が言ったこと)

 米公開市場委員会の会合が終了し、声明文が発表されました。

 果たして、米国の利上げは何時になりそうなのか? それに関して、何かヒントになることが今回示されたのか?

 先ず、今回の会合が開かれる前、マーケットの関心は「当分の間」という文言が残るのかどうかに関心が集まっていたと言われます。

 どういうことかと言えば、その文言が消されれば、「当分の間、ゼロ金利政策を維持することが適当である」という文章が削除されることになるので、利上げのタイミングが早まることを意味するのです。

 結果はと言えば、その文言は残ったのです。しかし、同時に、「忍耐強く」という言葉が入った、と。

 「忍耐強く」というのは、利上げの決定に関して、公開市場委員会は忍耐強い態度で臨むということのようなのですが…だったら、ゼロ金利政策の解除に相当の時間がかかることを意味するとも解釈できそうなのです。

 しかし、そのように解釈すると、ゼロ金利の解除が遠のいたと考えるのが、普通ではないのでしょうか。

 しかし、マーケットはそのようには反応していないのです。何故ならばドル高円安にまた振れているからです。

 FRBは、一体なにを考えているのか?

 先ず声明文を読んでみましょう。
 

To support continued progress toward maximum employment and price stability, the Committee today reaffirmed its view that the current 0 to 1/4 percent target range for the federal funds rate remains appropriate.

「雇用の最大化と物価の安定を引き続き支援するため、当委員会は、フェデラルファンドレートを0~0.25%のままに据え置くことが適当であるとの考えを本日再確認した」

In determining how long to maintain this target range, the Committee will assess progress-- both realized and expected--toward its objectives of maximum employment and 2 percent inflation.

「この目標値をどの程度の期間維持するかに当たって、当委員会は、雇用の安定と2%のインフレ率という2つの指標(実現値と予想値の二つを参照)の進展ぶりを評価することになる」

This assessment will take into account a wide range of information, including measures of labor market conditions, indicators of inflation pressures and inflation expectations, and readings on financial developments.

「この評価に当たっては広範なデータを考慮に入れることとするが、それには、労働市場の状況、インフレ圧力及びインフレ予想、さらには金融情勢の判断を含む」


Based on its current assessment, the Committee judges that it can be patient in beginning to normalize the stance of monetary policy.

「現状の判断に基づき、当委員会は、金融政策のスタンスを正常化するに当たって忍耐強い態度でいることができるものと判断する」


The Committee sees this guidance as consistent with its previous statement that it likely will be appropriate to maintain the 0 to 1/4 percent target range for the federal funds rate for a considerable time following the end of its asset purchase program in October, especially if projected inflation continues to run below the Committee's 2 percent longer-run goal, and provided that longer-term inflation expectations remain well anchored.

「当委員会は、このガイダンスは、特に予想インフレ率が当委員会の長期目標とする2%を下回ったままであり、かつ長期のインフレ予想が十分に安定したままであるならば、10月の資産購入措置の終了後も相当の期間においてフェデラルファンドレートを0~0.25%に維持することが適当であろうという、これまでの声明文と一致するものと考える」


However, if incoming information indicates faster progress toward the Committee's employment and inflation objectives than the Committee now expects, then increases in the target range for the federal funds rate are likely to occur sooner than currently anticipated.

「しかしながら、当委員会が現在予想する以上のスピードで雇用の最大化と物価の安定といの目標に向かっているということを今後入手されるデータが示すときには、フェデラルファンドレートの引き上げが、現在予想されているよりも早く起こるであろう」

Conversely, if progress proves slower than expected, then increases in the target range are likely to occur later than currently anticipated.

「逆に言えば、目標の実現が遅くなる場合には利上げが遅くなるであろう」


 さあ、如何でしょうか? FRBの言いたいことが理解できたでしょうか?

 今後の経済情勢次第でゼロ金利政策の解除は早くなることもあれば遅くなることもあると言っているので、それから考えれば、「相当の間」と、「忍耐強く」とかという言葉が入っていようといまいと、それほど意味のあることではないような気もしていました。

 次に、イエレン議長の記者会見での応答ぶりもみてみましょう。

Today's statement which indicates that the committee judges that it can be patient in beginning to normalise the stance of monetary policy does not signify any change in the committee's policy intentions as set forth in its recent statements.

「当委員会は、金融政策のスタンスを正常化するに当たって忍耐強い態度でいることができるものと判断するという本日の声明文は、最近の声明文で示された当委員会の意思をなんら変更するものではない」

 Fed probably would not raise for the next couple of meetings.

「FRBは、恐らく次の数回の会合が行われるまでの間、利上げを行うことはないであろう」

 So, a "couple," I believe, the dictionary probably says a "couple" means two. So a couple means two.

「数回。辞書にはcouple の意味は2であると、ある。従って、数回というのは2回を意味する」


 お分かりになったでしょうか?

 イエレン議長は、あと2回の会合を経るまでは、利上げはないと断言したも同然なのです。

 だとすれば、利上げのタイミングがそれほど早まることはないと安心してもいいのか?それとも、それ以降は利上げがいつ行われてもおかしくはないと考えるべきなのか?

 結果として、今回のFOMCの会合を経て、円安ドル高の方向性が再び確認され、そして、それに米国の株価上昇が加わり、結果として、本日、我が国の株価も上げているということなのでしょう。

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  3. 3

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  7. 7

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

  8. 8

    【全文】小室眞子さん、圭さん結婚会見「私は眞子さんを愛しております」

    BLOGOS編集部

    10月26日 14:57

  9. 9

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

  10. 10

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。