記事

あらま、「とうぶんの間」と「辛抱強く」が両方、声明文に盛り込まれたwww イエレン議長の芸の細かさに、脱帽!

連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文は「とうぶんの間(considerable time)」と「辛抱強く(patient)」の両方の表現が声明文の中に盛り込まれました

第一印象としては2015年6月頃のフェデラルファンズ・レートの利上げタイミングは不変だと思います。

声明文の全体的なトーンは、ハト派的でした。

また原油価格の急落に関しては、つかの間の(transitory)現象であるという表現が用いられました。

金融政策の方針に関するディベートはとても活発で、なおかつ意見は激しく対立している印象を与えます。

声明文の中の失業率予想はFRBが完全雇用と考える5.2%から5.5%のレンジの中に収まりました。つまりデータ面では米国経済の強さに関してかなりコンセンサスが醸成されているわけです。

今回の声明文で最も印象的だったのは、ジャネット・イエレン議長がFRBのクレディビリティをガッチリ確保するため、「とうぶんの間」、ならびに「辛抱強く」の両方の単語を繰り出すことで、「半歩前進する」というきめ細かい芸を見せた点でした。

株ですか?

当然、上です。

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。