記事

オバマ政権、50年以上に及ぶキューバ制裁を解除へ

Obama To Embark On Major Overhaul Of Cuba Relations.

キューバ政府が2009年12月から拘束していた米国人のアラン・グロス氏を解放したため、オバマ政権は50年以上におよぶキューバ制裁を緩和する方針だ。

関係者によると、オバマ政権はキューバ政府と経済・通商・外交関係の正常化を目指し協議する見通し。金融制裁解除を背景にクレジットカードやデビットカードの利用が可能となるほか、渡航も解禁される見込みとあって制裁解除による恩恵が期待される銘柄に買いが波及している。

クルーズ関連のロイヤル・カリビアン・クルーズは一時3.9%高、カーニバルも3.5%高迎えた。キューバに特化したファンド、ハーツフィールド・カリビアン・ベイジン・ファンド(ティッカー:CUBA)は一時38%も急伸している。輸出が期待されコカコーラが一時1.6%高だったほか、インフラ事業の参入観測からAT&Tも0.5%高と堅調。鉄道関連もフロリダ州に本社を置くCSXトランスポーテーションも小幅高となり、幅広く買いが入った。なお今回、キューバ政府から解放されたグロス氏はインターネット敷設関連事業に携わっていたという。

マンデラ元大統領の国葬で、カストロ議長に握手を求めたオバマ米大統領が思い出されます。
[画像をブログで見る]
(出所:Stripes)

キューバ系アメリカ人のマルコ・ルビオ米上院議員(フロリダ州)は、報道を受け「キューバの民主化と人権をさらに高める一歩」と歓迎の意を表明。貿易、銀行での関係正常化につながるとの考えを示した。首都ハバナに大使館を発足させる可能性にも、言及した。

オバマ米大統領は、現地時間正午で行った記者会見で「50年以上に及ぶ隔離政策は実を結ばなかった」と発言。その上で「時代遅れの政策アプローチにピリオドを打つ」と述べた。

あわせて読みたい

「キューバ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  4. 4

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  5. 5

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  6. 6

    東京都で過去最多となる2848人の感染確認 20代951人、30代610人…重症者は4人増の82人

    ABEMA TIMES

    07月27日 17:07

  7. 7

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  8. 8

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  9. 9

    安定的な皇位継承 旧宮家の男系男子の皇籍復帰が必須だ

    和田政宗

    07月27日 13:45

  10. 10

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。