記事

高齢化率23.1%、今後は高齢者を意識したサービス作りが重要!?

1/3
先日、総務省は敬老の日を迎えるにあたり、国内の高齢者(65歳以上)の実態について各種データを発表しました(高齢者の人口)。

それによると、 2010年9月15日現在推計で、日本の総人口は1億2,735万人(男性:6202万人、女性:6533万人)となっています。

そのうち、65歳以上の高齢者人口は2944万人で、総人口に占める割合は23.1%となっています。これを前年(2898万人、22.7%)と比較すると、46万人、0.4ポイント増と、人口、割合ともに過去最高を記録しています。

また、年齢階級別にみると、70歳以上人口は2121万人(総人口の16.7%)で、前年と比べ61万人、0.5ポイント増、75歳以上人口は1422万人(同 11.2%)で、53万人、0.5ポイント増、80歳以上人口は826万人(同6.5%)で、38万人、0.3ポイント増となっています。

男女別にみると、男性は1258万人(男性人口の20.3%)、女性は1685万人(女性人口の25.8%)です

リンク先を見る
高齢者人口の推移(総務省統計局調べ)


このデータからわかるように、日本人の約4.3人に1人が高齢者という時代になってきており、今後も高齢者の割合は増える一方です。そうなってくると、インターネットサービスという観点から考えたときに、ますます高齢者を意識したサービス作りというのが切っても切れなくなってくるのではないかなと思います。特にロングテールではなく全ての世代をターゲットとした王道のサービスなどは。

そこでまず気になるのが、高齢者のインターネット利用動向です。

2010年7月6日に同じく総務省が発表した、平成22年(2010年)版の情報通信白書の統計データによると、高齢者のインターネット利用率は平成21年末で36.9%となっており、特に65〜69歳代では58.0%と対前年比20.4ポイント増と大幅に増加しているようです。

しかし、インターネット利用率の全体平均は78.0%であり、他の世代に比べるとまだ利用率は低いようです。

トピックス

ランキング

  1. 1

    安藤美姫が指導者にならない事情

    文春オンライン

  2. 2

    Kokiの大胆写真にキムタクは複雑

    文春オンライン

  3. 3

    緊急事態宣言 段階的解除で調整

    ロイター

  4. 4

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

  5. 5

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  6. 6

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  9. 9

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  10. 10

    家事両立ムリ? テレワークの弊害

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。