記事

北教組がまた違法行為?

参議院での予算委員会がスタートしました。

自民党の西田昌司議員は北海道教職員組合(北教組)の違反行為について鋭く切り込みました。

西田氏は7月の参院選で同組合が所属する教職員に自分が受け持った生徒や卒業生に、北教組支援の候補者への支持を呼びかけるよう文書で促していたことを指摘しました。

問題の文書は7月1日付で北教組が発行した機関誌「北教」です。

西田氏が予算委員会に提出した「参議院特集号」と題したこの機関誌には「比例区は『なたにや正義』『選挙区は藤川まさし』」と候補者名を明示して、「7月11日が投票日、・・・知人、友人、教え子への『親書』『電話』による支持の確認をもう一度お願いします」と記述されています。

政治的中立が求められる公務員が地位を利用して投票を呼びかける行為は明らかに公職選挙法違反です。

この問題について質問された川端達夫文部科学大臣は「公務員の教員が政治的目的をもって特定の候補者に投票を勧める行為は人事院規則に抵触する。また教師が教え子に教育上の指導上の立場を使って投票を呼びかけた場合、公職選挙法上の違反となりうる」と答弁しましたが、「機関誌に書いている記述が現実かどうか事実関係が把握できていない」と具体的な対応については明言を避けました。

不正資金提供事件で幹部らが有罪判決を受けたばかりの北教組が引き続きこのような行為を行っていることは大問題です。今後も国会で徹底的に追求して行きます。

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  3. 3

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  4. 4

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  6. 6

    現金一律給付案に「貸付」を提案

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

  10. 10

    ロックダウン=都市封鎖は誤訳?

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。