記事

日本の新卒採用は学習なし

学生の就職活動時期を少しでも遅らせ、学生の本来の目的、勉強に時間の多くを割いてもらおうとのことで、会社訪問や内定時期を遅らせたはずの今年3回生の就職活動だが、大きく破綻している。

「インターン」と狡くも名付けた「実質的な会社訪問もしくは会社側から学生への接触作り」が、この夏前から延々と行われている。景気の水準が高いために雇用環境が逼迫し、これを受けて企業側が焦っているのだろう。しかも、大曲りなりにもインターンだから、単純な会社訪問と違って拘束時間が長い。これでは学生は、今まで以上に勉強ができなくなってしまう。

ゼミ生を見ていても、「インターンに呼ばれたので」と休んでしまう学生が目立つ。

現役社会人の大学院生に聞いても、「今年は去年以上に(企業側として)就職活動の対応に時間を取られている」とのことだった。いかにも「こんなん、(会社にこき使われるの)堪忍や」というインターンへの感情が込められているように思えたが。

それでいつもながらに思うのだが、厚労省、文科省、それと経済団体は何をしているのだろう。実態を知っているのだろうか。日本企業のインターンなんて形ばかりの、違法ではないものの社会道義に反する行為、もう少し大袈裟に表現すれば「企業の社会的責任」に反する行為をした企業名をきちんと公表すべきである。それに対して企業側も、本当にインターンなら、堂々と反論すべきである。

また、インターンと称して学生を呼ぶのなら、学生にとっては課外授業の範囲であるから、土日や休日にすべきだろう。講義と重なっていることを百も承知で平日に学生を呼ぶなんて、「おんどりゃ、ええ度胸してるやんけ」てとこだ。それとも、大学の教員を本気でバカと思っているのか。はたまた、人事関係職員の休日出勤手当をケチっているのか。大学の教員だって土日に仕事をする時代であるのに(もっとも、教員に対する休日出勤手当なんて、少なくともK大学に関しては一切ないが)。

こっちもそんなに暇ではないので、どの企業が学生を堂々と呼び出したのか、調査してはいないのだが。次からは、少なくともゼミを休む学生には、企業名を届け出るように指導してみようか。いいブログネタになりそうだ。

あわせて読みたい

「就職活動」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  4. 4

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  5. 5

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  6. 6

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  7. 7

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  8. 8

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  9. 9

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  10. 10

    「飲食店いじめ」「五輪強行」に思うこと 経済財政でも「金メダル」を目指せ

    わたなべ美樹

    07月23日 13:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。