記事

各党はアベノミクスをどのように見ているのか―衆院選2014 マニフェスト比較(経済政策編)-

1/2
12月14日に行われる衆議院総選挙に向けて、各党の政策が発表されている。BLOGOS編集部では、テーマごとに各政党のマニフェストの内容を抜粋してお届けする。各党の政策を比較し、投票時の参考にしてほしい。本エントリでは、今回の選挙の争点とも言われている「経済政策」に関する各党の記述を比較。経済政策の中でも「アベノミクスへの評価、金融政策」「消費税および軽減税率」「財政再建」「景気対策」の4つに関する記述を抜粋している。

共同通信社 写真一覧

「アベノミクスへの評価、金融政策」についての各党の記述


自民党
・物価安定目標2%の早期達成に向け、大胆な金融政策を引き続き推進します。
民主党
・「過度な異次元緩和」よりも、経済、財政状況、市場環境を踏まえ、「国民生活に十分留意した柔軟な金融政策」を日本銀行に求めます。
維新の党
異次元の金融緩和によるアベノミクス一本目の矢は、円高を是正して株価を押し上げ、経済回復へのかすかな光をもたらしました。しかし、二本目の矢は、的を大きく外しました。(中略)そして、成長戦略としての第三の矢は、弓弦に掛けられたまま放たれませんでした。
公明党
物価下落が続く「デフレ」状態からの脱却を掲げた自公政権が、強い経済を作る「アベノミクス」を断行したことで、元気のなかった日本に再び活力をもたらしつつあるのです。
次世代の党
アベノミクスの基本的方向性は是とするが、GDP成長率2四半期連続マイナスの現状に鑑み、軌道修正が必要である。 1本目の矢の軌道修正 ・金融政策への過度の依存を是正する。 ・消費税増税を前提とした追加的金融緩和は一旦白紙撤回し、過度の円安を是正する。 ・為替安定のため、基軸通貨へのターゲットゾーン制の採用を含む資本規制を導入する。
共産党
いまの景気悪化は、円安による物価上昇に加え、消費税増税を強行した結果であり、「増税不況」にほかなりません。日本経済を深刻な不況に陥れた安倍政権と増税勢力の責任は重大です。
生活の党
生活の党は金融財政政策を正常な形に戻し行政の無駄を省くとともに、輸出型大企業に頼る経済政策から、地域のことは地域に任せる経済政策へシフト。これにより地域経済の発展と雇用を拡大していきます。
社民党
大企業や富裕層を優遇し、低賃金労働者を作り出すなど経済格差をもたらす「アベノミクス」ではなく、「家計を温める経済対策」で賃上げと所得増によって消費と内需の拡大を図ります。
新党改革
日本経済が弱くなれば、税収は減り財政再建も厳しくなります。 消費増税を延期したのはニワトリが弱ってしまっては、良い卵を埋めないからです。 だから、安倍晋三総理の判断を支持します。
(出典:2014年・約束

「消費税および軽減税率」に関する各党の記述


自民党
消費税については全額、社会保障の財源とし、国民に還元します。経済再生と財政健全化を両立するため、消費税率10%への引上げは2017年4月に行います。また、軽減税率制度については、関係事業者を含む国民の理解を得た上で、税率10%時に導入します。2017年度からの導入を目指して、対象品目、区分経理、安定財源等について早急に具体的な検討を進めます。
民主党
・アベノミクスによる国民生活の悪化、約束していた社会保障の充実・安定化及び議員定数削減が果たされていない状況を踏まえ、消費税引上げは延期します。
・複数税率だけでなく、消費税の還付措置(給付付き税額控除の導入についても検討を行い、低所得者対策を確実に講じます。
維新の党
・景気が悪くても消費税10%に自動的にあげる「景気条項の削除」に反対。
・費用対効果の悪い消費税の軽減税率や一律の給付金ではなく、マイナンバーを前提に「給付付き税額控除」を実現。必要な人に必要な額の生活支援を行う。
公明党
消費税率10%への引き上げ(2017年4月)と同時に、食料品などへの「軽減税率」の導入をめざします。(中略)2017年度からの導入に向け、対象品目、区分経理、安定財源等について、早急に具体的な検討を進めます
次世代の党
・消費税増税を延期する。
共産党
10%増税は、「先送り」実施ではなく、きっぱり中止するべきです
生活の党
家計と景気に大きなダメージを与える消費増税は凍結します。
社民党
国民生活と国民経済の回復を図るため、消費税率の10%引き上げは先送りではなく撤回し、5%に引き下げます。
新党改革
・消費税の増税は、経済状況を見て決めるべきで、今の経済状況下では、増税すべきタイミングではありません。消費税増税のタイミングは景気と相談し、法人税減税などとともに、税制全体の見直しを行います。
・消費税増税が国民生活に及ぼす影響にかんがみ、複数税率導入も検討します。
(出典:2014年・約束

あわせて読みたい

「総選挙」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  2. 2

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  3. 3

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  4. 4

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    中島みゆきとユーミン 本当の仲

    NEWSポストセブン

  6. 6

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  7. 7

    パスワードの管理方法は紙が最強

    PRESIDENT Online

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  10. 10

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。