記事

国会閉会─政府・与党の強行姿勢が目立ち、徒労感が残った国会

半年間の国会が終わりました。政府・与党の強硬な姿勢が目立った国会でした。そして、徒労感もあります。森友・加計問題。「いつまでこの議論をしているのだ」という意見も時々いただきますが、1年間しっかり議論してきたからこそ、真実が明らかになってきました。嘘の国会答弁、公文書の改ざん、隠蔽、破棄。そういったことが少しずつ明らかになってきた。そういう意味では、非常に意義深い国会だったと思います。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  2. 2

    都職員VS客 150人が築地で買い物

    田中龍作

  3. 3

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  4. 4

    死ねの書き込み おっぱいで消滅

    倉持由香

  5. 5

    沢田研二のドタキャンはプロ失格

    かさこ

  6. 6

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  7. 7

    歌姫の発言でトランプ氏ピンチに

    渡邉裕二

  8. 8

    モリカケ批判を続ける野党に呆れ

    北尾吉孝

  9. 9

    新潮に同性愛暴露された明大教授

    女性自身

  10. 10

    ダム決壊 韓国企業がコスト削減?

    団藤保晴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。