記事

急性期病院と後方施設 地域特性と医師の経験の差 そしてどこまでの医療を行うのか 全てを考慮して対応を

高齢者が増えた現代の医療。大きな病院で急性期治療を行い、リハビリ病院や後方施設へ転院してリハビリを行うことが多くなっています。病院において入院患者数の平均在院日数が短いほど医療費が高くなるとか、長期に入院すると病院が受け取る医療費が低下する理由のため、できる限り早く、そして長くても費用の変わる3ヶ月ごとに転院を強制されます。俗に言う3ヶ月ルールです。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    「予約やめて」食べログの裏事情

    内藤忍

  2. 2

    高額ギャラで寄付集める24時間TV

    渡邉裕二

  3. 3

    Amazonの意外なベストセラー食品

    後藤文俊

  4. 4

    小池氏が川上量生氏の疑惑関与か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    2時間43分 枝野氏演説は税金浪費

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    園監督が米へ「日本に飽き飽き」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    山本太郎氏ら懲罰の議長こそ問題

    猪野 亨

  8. 8

    野田氏への疑惑が総裁選に影響か

    天木直人

  9. 9

    エアコンなし? 気象庁は警告せよ

    自由人

  10. 10

    内田樹氏 天皇制の空洞化を危惧

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。